アンドロイドスマートフォンがもたついたら…。手っ取り早くメールを削除。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンドロイドスマートフォンを使ってはや9ヶ月が過ぎた。もやは、元の携帯には戻れないほど便利である。

ただ、問題なのはパソコンと一緒で、いろいろ面倒なことも起きる。そう、アンドロイドの場合、メモリ不足と端末容量不足が起こる。端末容量自体の記憶容量が少ないので、アプリを始め、画像、音楽などのファイルをSDカードにできるだけ移さないとすぐさまフリーズなどの不具合が起こる。

それを回避するには、本体にインストールされているアプリや、データをSDカードに移動はもちろん、キャッシュの開放などいろいろやってみなければならない。

もちろん「メニュー」⇒「端末設定」⇒「アプリケーション」⇒「アプリケーションの管理」画面から、移動ができるアプリをSDカードへ移動すれば、それだけ本体メモリーは確保できるけど、あまり効果がない場合は、使わないアプリのアンインストールも必要だ。それでもあまり効果が得られない場合、メールの削除が一番効果的でなおかつ簡単な気がする。

面倒な操作も特別必要でないし、誰でも簡単に端末容量を確保できる。私の場合、「アプリケーションの管理」からメモリーは何とか70%くらいまでに減らすことができたが、本体容量が80%以上で、まだ結構もたつき感は残っていたので、更に本体容量の確保をするため、その受信メールの削除に踏み切った。私の場合メールデータだけで60M程容量をつかっていたようで、これを開放したら、60%代迄減らすことができた。これで結構サクサク動くようになった。携帯メールは、それほど重要視していない私だからできるのかもしれないが、重要なメールのやり取りは、gmailを使って授受すればよいでこの作業は、ぜひお勧めしたい。

スマートフォンと言う端末は、基本的に、データを保存すためのものではない。だからメモリーや本体端末は、それほど大きなものは必要ないのかもしれないが、ただ、あまりにその容量が小さすぎてもすぐに不具合を起こすので、日頃のメンテナンスが、パソコン以上に必要なのかもしれない。

※なおクラウド系のデータは、基本的に削除は必要ない。gmailなど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク