マルチタスク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルチタスクとは、

マルチタスク(Multi Tasking)は、コンピュータにおいて複数のタスク(プロセス)を切り替えて実行することができるシステムのことである。マルチプログラミング、マルチプロセスともいう。逆に、同時に一つのタスクしか実行できない方式をシングルタスクという。
ウィキペディアより

何の話かというと、当方、リサイクルショップを営んでいる関係で、お客様からの電話や、接客、それにメールの送受信他、いくつも同時にこなさなければならない時がある。そう、メールの返事を書いている時、電話が入り、そして来店のお客様からの接客要請、レジなど瞬時に多くの作業が重なってしまうことが多々ある。そう「従業員を増やせばいい。」なんて簡単に言われそうだけど、ちっぽけな個人事業主にとっては、ありとあらゆる事をこなさなければならないのが宿命といえる。

こちらの記事「マルチタスク、ダメ。絶対。」生産性の高い人々がしている7つの習慣
を読む限りどうも私は、IQが低いのかもしれない。
まあ、成功者の方からすれば、マルチタスクは、あまりいいことではないようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク