昔、便利屋をやっていた事が、今のパソコン家庭教師に繋がっている?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔、私は、便利屋を友人とやっていた。そうかれこれ10年近く前のこと。今でもその便利屋は、多くのお客様に指示されている。ただ私は、別のビジネスとしてリサイクルショップを開くために、この便利屋の直接の経営から退いた。今思うに便利屋とはお客様のあらゆるニーズに対応しないといけないために、多くのことをここで学んだ。つまり大工仕事や、清掃仕事、それから人が嫌がることなど、普段だったら今までの私の人生経験からすればやった事がないことばかりだった。でもそれが私にとって人に奉仕する気持ちと言うものを教えてくれたように思う。もちろんお金もらってのことだけど、その人が喜んで下さるってのが何より嬉しいなって思ったり。

それで、今でもなんだか、その便利屋的思いがわいてしまう。現在、私はパソコンやネット関連のことなら今でもやってみたいな~!もちろん現在もホームページ家庭教師はやっているけど、それもその便利屋的思考の一部に思うのですね。もし、PC関連、ホームページ関連、IT関連、ネット関連で、わかんないことありましたら喜んで、レクチャーさせていただきますよ!

パソコンインストラクター じゅん吉

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. kenzo より:

    じゅん吉さん、おはようございます。
    kenzoです。

    ぎふてぃやメールなどでいつもいろいろ教えていただきありがとうございます。
    上級編の話になるとまだついていけないのですが、徐々に覚えていきたいと思ってます。

    今は知らなかった事をしるのが面白い時期ですね。

    それにしても、じゅん吉さんはてっきりこちらが本職なのだとばかり・・・。
    (PCの家庭教師)

    アドバイスが上手なのは、昔の仕事をしている時と同じ感覚を持ってみえるからなんだろうなと思いました。
    これからもよろしくお願いします。

  2. じゅん吉 より:

    kenzoさん!!ようこそ!よくわかりましたね?
    この自己紹介ブログ。このブログは、こんな私の夢と言うか、たわごとと言うか、ビジネスなどでやってみたいことなどを書いてみたいと思っているブログです。だからじゅん吉ブログの方よりこちらのブログのほうへのコメントが、なんだかとっても嬉しく思ったりしてます。

    あと、まだ、家庭教師では食べていけません(笑)!!
    でも早くそんなインストラクターの仕事で食べていけたらとっても幸せだなぁ~なんて思っているこのごろです。