古本屋が好きだ!お買い得な本ばかり物色。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

win.jpg時々私は、古本屋に行く。そう、本屋が大好き。暇さえあれば、本屋に何時間でもいられる。でも最近は、もっぱら古本屋に行く事が多くなった。決して漫画本の立ち読みのためではない。安い本がないか物色するのである。もともとリサイクルの仕事しているので、当然と言えば当然だけど、古本にはまったく抵抗がない。しかしなかなか、そんな掘出物の本には、めぐり合わない。でも、つい買ってしまう本は、PC関連の本。私の自宅には、そんなPCハウツー物の雑誌が山積されている。

ほんとだったら、PC関連、ネット関連の情報の本など買わなくったって、検索すればすぐにでも回答が得られるんだけど、やっぱり古い人間でして、本の方が、しっかり身につく。決して読破なんてしてないんだけど、時折モニターを見ることに疲れてくると、読書に切り替える。

今日も買ってきた2冊の本。もともとよく似たタイプの本は、すでに何冊かもっているので、ひょっとしたら無駄使いになるんじゃないかって思ったけれど、新しそうだったし、なにせ大きい雑誌(800円)が105円とちっちゃいほう(933円)が、450円だったから、衝動買いしてしまった。

結構、最新の情報が記されているので、案外買い得と判断。まあ、小さい方の本は、持ち運びにいいので、便利かなってね。大きい方は、105円だったからつい。。。

てなわけでして、どれだけ読んでいるかとっても疑問だけど、まあこんな古本に、囲まれているわけでして、まあ、新品の本を買うのが馬鹿らしくなってくるこのごろです。でもさすがに、最新の情報は、古本屋で探すのは大変です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. けんちゃん より:

    通いつめると掘り出し物に出会える古本屋。
    持ち込んで売ることもしましたよ。少しでも喜んでもらえる人が増えたらなーって思って。
    もっぱらオーキッドパークにあるBOOK  OFFだけしか行ってないけどね。
    妻は結構読み漁ってます。
    新しそうなったし。

  2. じゅん吉 より:

    けんちゃん!私ももっぱらブックオフです。仕事でブックオフあったら時間さえあれば寄ってみたりしています。オーキッドパークも時々行きますよ。
    あ、それから、リサイクルの仕事でいろいろ古本が入って来るんですよ。その時はもちろん、古本屋に持っていってますよ。一度1万円以上になった事がありますね。

  3. けんちゃん より:

    すげえ!拝読!
    私はパンチラっと数百円でした。
    のまのまイエイ!
    もうだめ!頭から抜けない!

  4. じゅん吉 より:

    のまのまイエイ!
    どうも私の頭の記憶装置にも感染したようだ!
    けんちゃんのせいだ!!

  5. バルタン より:

    私も古本屋さん、大好きです。
    たまに時間つぶしにいくと、思わぬ掘り出し物があります。
    あきらめていた本が見つかります。
    けんちゃんのパンチラもきっと見つかります。
    昔からすきな場所ですね、実は昨日も本屋さんで、本2冊購入しました。
    「問題の日本語」買いました、国語力ないからね、じゅん吉さん勉強します。

  6. じゅん吉 より:

    バルタンさん!昨日も古本屋で2冊?一冊は「問題の日本語」。もう一冊は、何?え?「エッチ本だからここでは書けないって??」あ!そうか、ごめんごめん!って勝手に想像してしまった~。。

  7. けんちゃん より:

    バルタンさん!違う!マイアヒの歌詞だよ。

  8. matsubara より:

    ご無沙汰しています。
    古本屋私も大好きで、東京にいた時よく神保町に地下鉄で行きました。関西にいた時は大阪梅田の阪急の古書街にも出向きましたが、東京には叶いません。
    岐阜には40年ばかり前、西垣書店という古書店がありましたが、今はなくなってしまいましたね。
    先日骨董市で久しぶりに古書を買いました。和とじの江戸時代の変体かなの和歌の本です。
    これは気に入っているのでblogでも書き込もうと思っています。

  9. じゅん吉 より:

    matsubaraさん!

    ようこそ!こっちのブログへ!私の場合は、学がないので、もっぱら、雑学系の雑誌や漫画本ばかりかも知れませんね。(笑)
    でもなんともいえない古本のよさってわかっているつもりです。岐阜では、「がらくた書房」ってのが有名でした。新しい本の「自由書房」より近くの「がらくた書房」が大好きでした。
    今でもあるんじゃないのかな?最近行ってないけどどうなっているんだろう?