WordPressの記事をtwitterやfacebookで共有。しかし、修正したいが…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを書いていると、多くの人に観てもらいたい気持ちが働くので当然といえば当然だけど、twitterやfacebookと連動して共有したくなる。しかし、誤字脱字や、間違ってしまった情報を連動してしまうと、WordPressで修正しても変更が難しい。画像やタイトルなどは、大元でいくら変更しても簡単には変えられない。

私の場合は、とてもおっちょこちょいというか、いい加減な性格というか、めんどくさがり屋で見直しをしないというか、適当に書いて送ってから「しまった!」なんて思うことが多々ある。しかし自動送信で一度twitterやfacebookに送られてしまうと、編集しようとしてもそれは結構厄介だ。大元のWordPressの記事をいくら編集校正しても、twitterやfacebookでは自動的には、更新されないのだ!

そこで、色々検索してみたところ、やり方はあった。OGPという機能のキャッシュを更新すればいいみたい。

情報源: TwitterとFacebookのOGPキャッシュを削除・更新する方法 – INODEVLOG

こちらのサイトの参考にしたところ、変更ができた。

まあ、そんなことしなくってもしっかり確認して記事をアップすれば、めんどくさいことしなくってもいいんだけどね…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク