昨日カブトムシで大騒ぎ!不審者あらわる!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日カブトムシをもらったことで大騒ぎとなった。実は、小学校の連絡網で「不審者現る」という電話があった。その連絡は「変なおじさんが子供たちにカブトムシを餌に近づいてきた」とのこと。ちょっと待て?変なおじさんってだれ?子供たちってだれ?この連絡は、どうもうちの子供がカブトムシをもらってきたことのようだ!

決して変なおじさんではない。間違いなく近所の農家のおじさんだ!そのおじさんは、たまたまカブトムシを見つけたので通りすがったうちの子供にくれただけだ!誰かがこの光景を見て学校に通報したみたい。。。

迷惑なのはこのおじさんだ!カブトムシをあげただけで犯人扱いされてしまったわけである。昨日の夜はうちのママがいろんな人に連絡してそのおじさんの潔白を証言しないといけなくなってしまった。

学校中でこのカブトムシ事件は、もう知らない人がいないことになってしまったようだ。

確かにいろんな事件が勃発する時代。このように通報してくださる方がいるのはとってもありがたいことだが、誤報でよかった。

でも何だか笑えるようで笑えない時代であるのかもしれない。

今日、このカブトムシは息子が学校に持っていくとのこと。とっても有名になったカブトムシである。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク