岐阜県中小企業家同友会のインターネット部会の公演内容

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜県中小企業家同友会岐阜地区のインターネット部会での私が話した公演内容です。
テーマは、「素人でここまでできるネット通販サイト・その他」

★挨 拶

私はずぶの素人。PCの専門家やネット関連の専門家ではありません。
今日皆さんの前にしてお話することさえ、とってもびびっています。
皆さんのような立派な経営者でもありませんし、そう、フリーター、ニートにちょっと毛の生えた自営業者のたわごとだと思って聞いていもらっていいです。ただ、私の夢は皆さんのような立派な経営者になりたい!それが夢です。

★ちょっとした自己紹介

ちょっと、自己紹介の話になりますが、私はバブル全盛期、東京横浜でネクタイ屋の経営していました。しかしバブルはじけていきづまり、岐阜に戻ってきました。だから私の人生は、岐阜に戻ってから再出発となったわけでして、まあその時の話は、割愛させてもらうにして、1999年春、リサイクルショップをオープンさせると同時に、私は一台のPCを購入しました。ほとんどPCや、インターネットの知識もなく教えてもらく先生もいないなか、インターネットプロバイダーだけはしっかり申し込んでいて、ホームページを観覧することの面白さを知ったわけです。どんなホームページ???それは内緒!!それから、メール?そんなもん送受信する人などまったくいません。自分にメールして楽しんだり、片っ端から、メールマガジンなるものに、申し込んだりして楽しんでいました。

★私がホームページを開設した理由

私がホームページを開設いたのが、1999年11月。そう、かれこれ6年とちょっとになります。なぜホームページを作ろうと思ったのか?それは、ホームページ観覧って、受身ですよね!でもホームページが存在するってことは、そこに作った人がいるってことで、人に出来て、私に出来ないってことってあるのかな?それがまず、私のチャレンジ精神に火がついたわけです。あと私自身の性格ですが、女房曰く、外面がとってもいいそうです。

それから後、忘れちゃいけないことですが、ホームページ作ることってお金かかることでは、まったくないのですよ。そう、ネットにつなぐ環境さえあれば基本的に無料でも出来るわけなので、こんなにすばらしい広告媒体ってないですよね。また、物を売るスペースを考えても、家賃を払わなくても売る事が出来るのでして、全世界を相手に商売ができるのです。でも、インターネットの本質を勉強しないと、ただ、ものが簡単に売れるってことだけはありません。ネット環境とは、多くの人々によって、支えられていることを知らないとただ利用してやるとか、ここで金儲けしてやるとか、奪い取ってやるとかいう自分中心の気持ちをネットに流すと誰も見向きもしてくれません。そうネットでは自己中心は最も嫌われるのです。実際皆さんが、ネットにアクセスしてみればわかることですよね。

★ホームページ作る時の基本

だからホームページ作る時の基本をお話します。
売ろう売ろうという気持が全面に出てしまっているページは嫌われる。そう、その観覧者にとってどれだけ有益な情報を提供してくれるサイトになっているかって事が大事です。たとえば、健康食品のサイトを作るとしましょう。そこに商品の写真と商品説明だけあってもはっきり言って売れません。そう、そのサイトでどれだけ多くの方々に自分の持っている健康知識で多くの皆さんのためになる情報を惜しみなく公開して見ることです。そうなんです。ネットとはそんな情報を検索してやってきてくれるのです。健康食品がほしくて来る人がいるかもしれませんが、もっと多くの底辺の人々は、そんな健康知識の情報がほしいんです。
その情報サイト見ているうちに、このサイトの面白さや、人間性などが現れていたら、きっとこのサイトのファンになってくれるに違いありません。そんなところから信頼関係が生まれたり、買うんだったらここにしよう!とか思ってくれるようになるかもしれませんね。また、購入しようと思ってきた人が、商売抜きで情報提供を惜しみなくされているところを見ることによってこんなすばらしいサイトなら安心できるという気持にさせてくれるかもしれませんね。
看板屋さんなら、VOWのような面白看板サイトなんて作ってみても面白いですね。
また多くの人に支援受けるサイトを構築すると雑誌などにも載せてもらえるようになりますね。

★どんなサイトを作ったか

 ◆フリマ総研

だから私は、ますホームページでどんなサイトを作ったかというと、私自身リサイクルショップをオープンする前はフリマで食いつないでいました。そう、。プロのフリマーだったんです。でもそのフリマの情報が、検索しても全然出てこないんです。特に東海3県下の情報なんて皆無でした。私自信がほしいと思った情報がなかったんです。だったら作ってしまえって思って、フリマ総研を作りました。

フリマ総研とは、東海3県下のフリーマーケットの情報を提供してます。ネット環境があってフリーマーケットやっている人でフリマ総研を知らない人はもぐりです。もちろんフリーマーケット出店の仕方とか、買い物の仕方とか、そんな情報ページも私にとっては、今では財産です。

 ◆リサイクル生活ぷらざリサイクル生活ネット

それから遅れること半年、お店の宣伝ページと仕入れ専門のサイトを構築しました。リサイクル生活ぷらざのホームページとリサイクル生活ネットの要らない物引取りサイトです。実は、このサイト、見てもらうとわかるのですが、正直、このサイトではいろんなものが送られてきます。向こうから品物を送ってきて下さるのです。本当にこのサイトは、当たりました。このサイトが無かったら当店はとっくにつぶれています。
また、送ってくださった方からとっても感謝されているサイトです。まだこの段階で物売りのページは作っていません。物売りは、まだ私にとって早い!と思ってのです。でもかれこれ3年が過ぎました。そろそろ物売りページを作らないと!と思って思い切って作ってみました。フリマートです。

 ◆リサイクル通販サイトフリマート

私の場合、フリーターに毛の生えた自営業者ですので、多くのリスクをかけることが出来ませんでした。もちろん楽天出店など、私にとっては、勇気の要ることです。ですので、もともとフリーマーケット上がりの私は、何処でも店開ける気持がありましたから、だったら経費なしで自分のホームページでも、物売りサイトを構築してみました。その商品群は、昭和レトロ品と、ブランド食器です。ブランド食器はほかに多くのライバルがあるんですが、中古ブランド食器のサイトってあまり無かったんです。いまでも中古のブロンド食器を買い取りするところって実店舗でも実際少ないんじゃないでしょうかね?また昭和レトロ品って皆さんには理解できない商品群と思いますよ。だってまだ実家などに行くと押入れからいくらでも出てきそうなんだから!!でもこんな昭和30年代40年代の品って、はたして今の若い子たちにとっては、ほとんど見た事が無い物ばかりじゃなでしょうかね。

余談になりますが、骨董品って無くなるって思っています??いえ絶対になくならないのですよ。なぜって?そう時代と共に、次に時代のものが骨董品になってくるんです。ちょっと前まで、戦後昭和の食器なんでゴミ扱いされていました。そんなゴミ食器?を私は取り扱っています。結構そのころの椀皿は売れるんですよ。オンリー椀ですから。(笑)

★ヤフオク

まあ冗談はさておき、ネットでは、多くのお客様を相手にするのではありません。全世界の人々のなかから、ほんの一握りの人を相手にすればいいのです。そのためには一度ヤフオクなどを皆さんにも紹介したいです。実際いまではそれほどヤフオクは、やっていませんが、時折というか暇見ては、売っています。売れるものって、ビックリするようなものが売れます。つい先日も、中古ジャンク品の腕時計を28万円で落札していただきました。ビックリです。

でも儲けるためにヤフオクをするというより、ネットで購入して下さるお客様の気持ちを理解するにはとってもいいシステムです。結構自信に繋がります。いや。ヤフオクできればネット通販なんてものすごく簡単です。今では実際わたし、あぐらをかいてます。

★ブログ

それからもう一つ大切なことですが、ブログです。このブログはすでに皆さんやっている人もいるでしょうが、情報提供できる最高の場なんですよ。自社サイトに社長をはじめ社員の方のブログなどあったら、きてくれたお客様がどれだけ安心するだろうか?ブログって実際やってきて簡単だったでしょ!ただ、日記のように普段のたわごとでもいいんですから。それを自社サイトに連結していくんです。

私自身もブログは書いています。ただ毎日とはいきませんが、2004年4月からじゅん吉ブログと題して書いています。今はドメインを自分のドメインflimart.comにして、書いています。まあおかげさまで、ブログを続ける力に掲載していただきました。

早々ちょっと横道にそれますが、私の作ったサイトがいろんな雑誌に紹介されています。(※雑誌紹介案内ページ

まあブログという今ではほとんどホームページの知識も必要なくても誰でも簡単にサイトを立ち上がる事ができるようになりました。技術的なこと知らなくても何とかなる時代です。簡単なホームページにブログをリンクしてサイト構築してみてはいかがでしょう。

★独自ドメイン申請

できれば独自ドメインによるブログなんていいですね。コニュニティーを大切にするならポータルサイトのブログにかないませんが、自サイト、ホームページを持っていらっしゃるなら、是非独自ドメインブログにすべきです。そのほうがアクセスなども稼げます。

★アフリエイト(google absence)

後忘れちゃいけないのは、ホームページ、ブログってのは、自然にお金が稼げるってことです。それがアフリエイトです。ブログで映画の批評記事かいたりしてDVDの販売したり、新刊を誰よりも先に読んで感想文を書くってのは、お金になりますよ。実際100万はほしいですが…(笑)。

(まだ校正がすんでいません。誤字脱字多数ありますのでご了承下さい。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク