セミが鳴かない夏!★やっぱり夏はセミの鳴き声が似合う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20050628.jpgまだ6月なのになんて暑いんだろう?本来梅雨なのに、ほとんど雨も降らない私の住んでいる岐阜。全国的にも水不足なんて大きく騒がれているんだけど、実際蝉の鳴き声がなくってこの暑さはホント不気味だ!私は、どちらかと言うと夏が来るのが大好きだ!もちろん暑さは嫌いだけど、それより、いろんな自然と触れ合う事が出来るからだ。子供の頃、私は蝉取りに熱中していた。そう、小学校3年や4年生になってもだ!本来、小学生は、夏休みはプールで遊ぶのが定番。しかし当時のボクは、プールが大嫌い。先生からもしょっちゅう怒られたものだ。プール脇のポプラの木で鳴いているアブラゼミを捕っては喜んでいた。たった一日で死んでしまうセミを捕まえるのだ。近くにシナサワグルミの大木(写真参照=当時はもっと大きかったが。。)があってそこの木に登ったり、タモ(網)を4段にしてまるで釣竿のようにして思いっきり伸ばして蝉を捕っていた。7年後の高校生頃になってその年のアブラゼミが少なかったら私のせいじゃないかって本当に思ったくらい。

そうそう、小学校の校庭にカブトムシがいるなんてみんな知っていたんだろうか?その校庭の朽ちかけた柳の木に、カブトムシを捕った記憶がいまだによみがえる。わが小学校は、岐阜の街中のある。どちらかと言うと自然にはあまり恵まれた環境ではない。近くに柳ヶ瀬(柳ヶ瀬ブルースで有名)があって繁華街を校下にもつ小学校だ!そんな小学校の校庭にカブトムシって本当にいたんですよね。当時、友達には全然信じてもらえず、うそつき扱いされたような記憶さえある。そう、当時のボクは、いじめられっこ!人とちょっと違う行動していたからかもしれないけどね。あ!それは今でも同じかな??

しかしこの暑さ。セミがまだ鳴かないものだから、こんな子供の頃の思い出をここで記してみたくなった。セミが鳴かない夏ってやっぱりいやだ!

写真:シナサワグルミ 昨年、明徳町、明徳小学校のバス停前で、じゅん吉携帯にて撮影

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 沙羅 より:

    せみかぁ。
    沙羅の自宅宇都宮。宇都宮カントリーゴルフクラブよりちょっと南。
    田んぼと山に囲まれていたところ。
    去年までは、アブラゼミがうるさくてうるさくて。

    今年は。
    たった数ヶ月で、山がなくなり。
    住宅が6・7軒建ち。
    今となっては、セミの鳴く夏が恋しいかも。

    はッ!
    今年は、目下の田んぼから、全くかえるの合唱がない!あれもうざいほどの声なのに。
    全然聞こえないと・・・。目の前にあるコメが安全なものなのか心配になります。

  2. じゅん吉 より:

    沙羅さん!!
    宇都宮は、妻の実家なので、お盆になると、よ~く帰省します。だから宇都宮の梨畑を見てビックリした事があります。アブラゼミの大群に!!農家にとっては、アブラゼミも害虫なんでしょうね!その実家に帰ると息子たち連れてその梨園にいって素手でアブラゼミを取って楽しんでいますよ。。。

    あ、そうそう、今自宅のまわりでは、本来カエルの鳴き声でうるさい時期なのに、なにやら、元気がなさそうです。

  3. じゃすみん より:

    かえるが鳴いてます
    もしかしたら今晩辺りやっと雨が降ってくれるのかも?週末はタンタンの水泳大会があるので 降ってほしくないんですよね。それまでに一雨きてくれたらいいのに。我が家のあじさいも泣いてます。ってこの間も記事にしたところ。ほんと雨が降らないですよね・・・。困ったもんだ。

  4. じゅん吉 より:

    じゃすみんさん!
    なんだか、降りそうで降ってくれない雨。でも地域によっては、大雨警報が出ているみたいで、とっても不気味です。降ってほしいような降ってほしくないような?変な気持ちですね。

    あじさいの写真みたけど、あれからまだ雨降ってないんでしょう?

  5. ひろた より:

    お久しぶりですー
    そういえば・・・
    せみの声聞きませんね。

    こちらはもともとあまり沢山のせみがいるわけではないので気づかなかったですが、もっと後になってから鳴くのかなあと漠然と思ってました。
    でも、かえるも鳴かないなんて・・・
    やっぱり水のせいかしら?

  6. じゅん吉 より:

    ひろたさん!
    ご無沙汰してました!
    ッてブログ記事書いてないからいけなんだけどね(笑)!!

    一般的にこの岐阜あたりでは、7月の10日ごろニイニイゼミが鳴き出します。そしてわずかに遅れて「シャーシャーシャー」と鳴く日本最大のクマゼミが。そして本格的な夏の到来、つまり7月末あたりから、アブラゼミが鳴き出します。アブラゼミが鳴き出すとそれは、もう本当の夏です。あの、ジージージーと鳴く声は、人によっては不快感を覚える人も多いのではないでしょうかね?私は大好きですがね!

    だからまだ夏はやってきてないのですよ!でもこれだけ暑いから夏なんだろうけどね。。カエルも、干からびそうです。

  7. いっぷく より:

    ほんとだ…
    もう暑くて暑くて「もう真夏やん!!」って思ってたけど、セミがまだ鳴いてないですねぇ~
    異常気象で桜が「パッ!」と秋に咲くような事があっても
    セミの一生は短いから、出るタイミング失敗したりしないんですねぇ~なかなか賢いな!セミ!

    え~!虫取りは小学校2年生で卒業ですよぉ~
    もしかして~もしかして~♪
    じゅん吉さんて「プールが嫌い=岐阜は海がない=かなづち!?」(笑)

    嗚呼、雨が全然降らないのも、降りすぎるのも嫌です。
    もちろん僕はおいしいお米が食べたいし、もう今年は去年の台風被害のような事も絶対あってほしくないですね。
    天気もセミ君を見習って、普通の夏っぽくやってくれるのを願うばかりですね。

  8. じゅん吉 より:

    いっぷくさん!
    一説に、土が固くて出てこれないってのもありです。雨が降らないと土やわらかくならないですから~。ま~それはないでしょうけど、蝉は今、いつ出たらいいか、きっと迷っていると思いますよ。実際この暑さだと木の汁のあまり出てこないですから~。

    > かなづち!?

    へへ?残念でした!かなづちではあ~りません。。
    私は、水泳大好き!海大好きのスポーツマンです。(自分で言ってどうするの?)
    もっぱら大学時代は湘南が大好きでした!!

  9. かれん より:

    空梅雨かと思いましたが
    今日の関東地方は雨で暑さも一休みです。
    それにしても西の方は水不足が心配ですね。
    去年もそうでしたが、今年は猛暑の予感…。

    確かに、セミも鳴かない時期からイヤになるくらい暑いですね。
    でも、セミって「暑い」って感覚を倍加させませんか(^^;。

  10. じゅん吉 より:

    降ってますね。今も。。
    昨日の夜、土砂降りでした。うるさくて目が覚めたほど。こんなに、雨が恋しくなったのは、久しぶりです。

    > セミって「暑い」って感覚を倍加させませんか(^^;。

    まったくその通りかもしれませんね。実際アブラゼミは、油が煮えたぎった音から付けられたそうです。でもなかには、涼しさを感じるセミもいますね。山奥の杉林で鳴くヒグラシなんかは、とっても爽快感と感じます。「カナカナカナ・・・・」って鳴くやつです。また夏の終わりに鳴くツクツクボウシも秋を感じさせてくれますね。。

  11. うさと より:

    蝉の声
    今日は、ちょっと梅雨っぽい日ですね。
    昨日、小学生の子(私の子ではないですが)プールに入ってたら、横の木で蝉が鳴いてたって言ってました。これだけ暑い日が続くと、蝉も間違えるでしょう。でも、急に梅雨に逆戻りだと、はかない命の蝉には酷な生涯です。

  12. じゅん吉 より:

    蝉鳴いてましたか??
    へ?鳴いてましたか?おそらくニイニイゼミと思う。
    でも早い。記録として残るんじゃないかな?しかし、羽化したら大雨ってちょっとかわいそうだね。1週間のはかない命だから。。

  13. バルタンくん より:

    じゅょん吉さんとおんなじかな?
    バルタンは、泳げません、だからプールは嫌いです、小学生中学生と飛騨高山に住んでいましたから当時は学校にプールはありませんでした、ラッキー。
    だから近くの宮川に泳ぎにいく授業がありました、私はじゅん吉さんと同じで、近くの自然の木々に昆虫捕りに夢中でした、川泳ぎをさぼり隠れるところが沢山ありましたから、ちと変態で、これまた同じで少しいじめられた記憶があります。
    でも、小さくて可愛かったから(今でも小さい)女子生徒には人気でよく助けてもらったりかわいがっていただきました。
    ここから女の子好きが始まりました。
    小学校時代は男の子と遊んだ記憶がありません。

  14. じゅん吉 より:

    mataubaraさん!
    私のブログは季刊ですから(笑)?心配不要ですよ!当時の小学校には、そのシナサワグルミと校内になった何とか柳の大木があって、それは、私の思い出の中にしっかりと刻まれています。その柳の木でカブトムシを捕ったんですよ。今はその柳の木も、当時を面影はなく、枯れ果ててしまっていますが、小さな木となって再びよみがえっているようです。

    そう、山本寛斎氏もこの小学校出身です。

  15. じゅん吉 より:

    バルタンくん!!
    バルタンくんは、モテモテだったってことですね!!それは私と違うな??
    今度カブトムシ捕りに行きましょう!!って
    具体的にホントに行く予定があるんだけどね!!

  16. けんちゃん より:

    引っ越してきました。
    ちんちん電車の話題から大きく逸れたので、カブトムシ捕りに、合流します。

    行き先は、郡上の寒水?今頃ナトリウムランプの下に群がって、車にひかれいっぱいお亡くなりになってるだろうな。

    何時?泊りがけ?誰のカブトムシ?タイミング次第で是非!よろしくお願いします。社長!!

    喫茶「かぶと虫」は、たまに行くけどね。

    追伸:服部お嬢さんの嫁ぎ先の住宅建築させていただきました。娘の夏休みの宿題工作手伝ってもらったりしました。

  17. じゅん吉 より:

    けんちゃん!
    けんちゃん!ホントに行く?カブトムシ狩り??
    カブトムシオフ会だね?

    具体的に、つめようかな??まだ行きたい人いっぱいいそうだけどね?郡上の寒水?そんなにいるの??

    行ってみたいです!!

  18. しろもん より:

    こんにちは
    初めましてじゅん吉さん。って個人的には良く存じ上げておりますが。

    私もブログ始めました。一度おいで下さい!

  19. じゅん吉 より:

    しろもんさん!
    はじめまして!ここでは!

    びっくりびっくりですよ!
    誰かと思ったら、写真見たら。。。
    見たことある顔!!

    5月からはじめたんだ!ブログって奥が深いからね。いろいろ頑張ってみてください!
    しろもんさんのブログしっかりブックマしておきますからね!!

  20. π氏 より:

    やっぱし
    これが ベスト記事でしたか!
    実は この記事読んで すぐに 文章を書いたんですよ。
    触発されたって言うか・・・
    でも、29日に書いて ずっと 草稿中なんです。

    理由は、
    ここと、もう一箇所に TBを発射しようと思ってるんですが、その記事にふさわしい?写真がまだ無いんです。
    写真が無いから 未完成なんです。
    写真を撮ったら アップしますので
    期待せずにお待ちください。ね。

  21. じゅん吉 より:

    πさん!
    走行中??早く読みたい!ホント!!楽しみだ!!

    > もう一箇所に TBを発射

    もう一箇所??何処だろう??これも楽しみだ!!
    トラックバック待ってますよ!!