突然椅子から転倒!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の体重は、60キロ前後…。普通サイズの人間のつもり。パソコンをやっていて、ちょっと休憩!と思って、少しばかり椅子に持たれかけたところ、5本脚の一つが、ぐにゃっと折れ曲がってぶっ倒れた。幸い、けがなどなかったが、近くにあった食器が割れ、あまりの突然のことだったので驚きのほうが強かった。もちろん平坦なところで、普通の使い方。早速メーカーを調べたところニトリの椅子。中国製のようだが、溶接で、5本の脚が補強してあるようだけど、その溶接がはがれていた。イスって、こんな簡単に壊れていいのでしょうか?怪我などしても不思議でない様なつくり。メーカーさん、もし私が怪我していたらきっと訴えているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. けんちゃん より:

    ニトリ・IKEAの弊害が出始めています。
    日本人はどうしても安い方に流されていきます。
    中国から横浜港に荷揚げしても日本製の3分の1の価格は確かに魅力です。
    但し、海外製品だからって品質が悪いわけではありません。
    優れたデザインのイタリア製と呼ばれる商品だって中国で生産している現在
    きちっとした管理者が徹底的に良質な製品しか出さないようにすればこんな不良品は出てこないはずです。
    事実私のブログでも書きましたが、中国人のほうが器用でスピードも速いのです。
    同じ会社の同じ管理の下で作れば中国製の方が品質は上!と飛騨の匠が仰ってました。
    訴えていることをしなければ改善がされないのが現実のようです。

  2. じゅん吉 より:

    けんちゃん!
    先ず私自身がこんな安物のイスにだまされたことが一番の問題ですね。(笑…

    それから、中国製というより、このような設計に問題があるように思います。
    写真を見てどれだけわかるかわかりませんが、見かけはとても高級そう
    だったのですが、脚は、見るからに粗雑です。
    このようなつくりでは壊れて当然です。となると、このイスの設計者
    は、いったいどこなのか?ということでして、販売者であるニトリが
    このようなものを作らせていると判断するしかないと思われます。

    中国製に問題があるといってもそれはそれを指導する側の問題と考えれば
    日本メーカーの問題としてとらえなければならないでしょう。

    あと、私はあえてこの問題に対して消費者センターなどには訴えるつもりはありません。
    というのは、インターネットでどれだけ各メーカーが自分で検索して自社の問題
    を見つけられるか試しているのです。さりげなく“ニトリ”というキーワードを
    文中に表示させているわけです。

    まあ、このニトリという会社の動向を見てみたいです。

  3. 廣澤 昂 より:

    ご無事で、幸いでしたね!
    ニトリはマーサ21近辺にありますので、御社からもお近くでは?

  4. じゅん吉 より:

    廣澤 昂さん!

    はじめまして!コメントありがとうございます。
    まあ、これからは、ニトリのイスには、座らないようにしています(笑…

  5. けんちゃん より:

    またまた値段を下げてきましたニトリさん。
    マレーシア工場はフル生産。もう日本国内ではコスト太刀打ちできません。

  6. ニトリ より:

    じゅん吉様

    この度は、ご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございませんでした。
    一社員ではございますが、心よりお詫び申し上げます。
    こちらの商品を特定し原因を追究いたしまして、今後の商品作りに
    生かしたいと思います。
    これに懲りず、今後ともニトリをよろしくお願い申し上げます。
    本当に申し訳ございませんでした。
    失礼いたします。

  7. じゅん吉 より:

    ニトリの一社員さん!

    こんにちは!はじめまして。
    よく、訪ねてきてくれました。逆に、この件をこちらから御社に情報提供をもっと
    早くすればよかったのか?とちょっと反省しています。他にけが人など出てしまった
    っていたらどうしようと、ちょっと心配になってしまっていました。

    でも早く訪ねてきてくれてよかったです。私自身は、今御社に対して特に
    どうのこうのまったく思っておりませんが、いち早く、この商品の改善を実行
    していただいて、他にけが人など出ないようにしていただければと思って
    おります。

    また一社員の方が、このように御社の情報をネットで情報収集されていることに、
    私は、とてもうれしくも思っております。たま何かあっても、消費者センターや、
    お客様相談室にクレーム連絡しない人もきっといるはずです。そんな意味で常に
    アンテナを立てて情報収集することも絶対に必要なのでしょうね。

    頑張ってください。よろしくお願いします。

  8. ニトリ より:

    じゅん吉様

    早速のご返事、誠に有難う存じます。
    また励ましのお言葉をいただき恐縮いたしております。
    ニトリの社風は「問題がないのが、問題である」というのを
    前提に常に問題点を挙げ改善し続けております。
    この件も、改善提案の案件とし報告いたします。
    今後ともニトリをよろしくお願いいたします。

  9. […] 、非常に受け入れられて、価格的にも安い。しかし実際使ってみると使い捨てのようなものが多い。かつて私もそのメーカーの椅子を使っていて、椅子の足が折れて転倒したことがある。 […]

  10. きりこ より:

    はじめまして。椅子、お怪我なくてよかった。
    インテリアコーディネーターをしている者です。
    私も実はニトリさんの家具や雑貨で実際に本当に大変な目に会いました。

    ソファーベッドを買ったのですが、座ったところしばらくして座った
    身体の部分、腰や足に激しいかゆみを感じ、ソファーに座った後に何回も
    なるため、主人が今度は寝てみたらやはり背中中が真っ赤になりかゆくて
    たまらない。。おそらく薬品か何かの虫だと思います。
    家に置いておくのも恐ろしく、ニトリに電話したら返品できました。

    バスマットをネットで購入したら、倉庫にいる小さな段ボールを
    食べる虫が入っていて、家で大繁殖、繁殖力が強すぎて、全滅させるのに2年かかりました。

    バスマットが原因とわかってすぐにビニール袋に入れて新品のまま
    捨てましたが間に合いませんでした。

    ソファーの木部はテレビでニトリの特集を見ましたが木の端材を接着剤で張り合わせたもの、
    フェルト類は古着を砕いて作ったものなどだと強力な薬品加工と殺虫剤が使われているのかも
    しれないと感じました。ソファーの詰め物が良くないのを見ました。

    企業が利益を得るには利幅が必要です。原価計算すると材料費が出てきます。
    そうすると材料がどんなものかわかります。

    ただ、2回とも実際に購入して私がひどい目にあったため、
    テレビで実際にソファーを作っている様子を見て、納得しました。

    私が知っている家具のメーカーでは、使わない材料を使っていたのをテレビで見ました。

  11. はじめまして。 

    お怪我がなくて本当に良かったです。

    私も運が良く骨折はしない怪我で済み、本当に良かったと思っています。

    もしよろしければ、私のブログ“ニトリのイスで怪我をしました”を時間に余裕がある時にご覧下さい。

    事情によりブログの更新は年内で終りにしますが、ニトリが被害者に対しどういう対応をするか分かって

    頂けると思います。