便利屋起業からリサイクルショップ開業へ。インターネット戦略…その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その1または、カテゴリー「便利屋起業」からお読みいただければ幸いです。

リサイクルショップ開業と同時に1台のPCを購入しました。当時99800円の格安パソコンです。インターネット戦略なんて大げさなものではありません。ただ趣味が高じてというか、遊び道具の一つとして購入したのが本音でしょうね。1ヵ月無料なんて書いてあったので、同時にプロバイダーなるものに申し込んでみました。もちろん私自身インターネットなるものがなんなのか、さっぱりわからず、プロバイダーって何?って感じで、つなげたことはいいけど、電話代は自前なので、それがもったいなくって、特にネット観覧なんてこともほとんどせず、メール出す相手もなくただ、読みもしないメールマガジンなるものに申し込んでただそれだけが来るのを楽しみにしている状況が続きました。

しかし、夜11時以降電話代無料のテレホーダイだったかな?それに申し込んでからは私のネット環境が変わってきました。いや、生活リズムまで変わってしまいました。夜な夜なネットサーフィン(今では死語?)で2時3時まで起きていた事もよくありました。眠い目をこすりながら仕事することも多々あり、ちょっと不健康な日々が続いたようです。そうはじめてインターネットの面白さというか、可能性をここで発見できたのです。つまりネット観覧とは情報を発信している人がいるわけでして、私も情報発信が出来るのではないだろうかと思ったのです。

そこでまずフリーでホームページが出来るサービスがあることに気づきました。私自身フリーマーケットが趣味の一つでもあったのでホームページで検索しても当時、愛知岐阜三重の情報がほとんど見つからなかったので、自分で作ってしまえと思い、リサイクル生活ガイドなるサイトを公開してみました。そう、パソコン買ってもいまだにビジネスには繋がっていません。ホント趣味の一つです。だからネット戦略なんて、たいそれた題名は、控えた方がよかったかもしれませんね。

しかし、その次に「要らない物引取りサイト、リサイクル生活ネット」なるものを作ってみました。

とりあえず本日は、ここまで…続きはまた後日ですが、今しばらくこの続きはお休みします。便利屋生活ネット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク