ちょっとした副収入…アマゾンマーケットプレイス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとした副収入…そう最近アマゾンマーケットプレイスに出品している。古本や、DVDなど、不要になったというか、いらないからといってもらってきた物だ。今まで古本はほとんど廃品回収に出していた。ちょっとましな本は、古本屋に買い取ってもらっていたが、ガソリン代手間代にもならないことが多かった。だからといってヤフオクだと売れるのかというと、売れないわけではないが、もっと効率よく簡単に、短時間で出品することができるのが、アマゾンマーケットプレイスだ!

このアマゾンマーケットプレイスは、案外簡単に登録ができる。当然多くの人がすでに利用しているようだが、もう捨てるような本がお金に換わるっていうことがなんといっても、うれしい…。

確かに、アマゾンでの手数料は、ヤフオクなどに比べるととっても高い気がする。しかし高額で売れる場合が結構多い。本によってはだが、新品の本の定価の70%か80%でも売れることがある。それに、梱包がいたって簡単…。厚さ2センチ以下でB4以下ならクロネコメール便が使えるので場合によっては送料80円か、160円ですむ。それにヤフオクのように、発送先や支払先のやり取りメールもしなくてもいい。いたってシンプルなのが気に入っている。それに、評価だってそんなに気にしなくていい。神経質な人にとっては、精神衛生上とっても気楽だ!皆さんも自宅にたくさんの本の処分に困っていた場合、廃品回収や古本屋に持っていく前に、アマゾンマーケットプレイスに出品するといいかもしれませんよ。出品に対してヤフオクのようにほとんど時間とられません。写真とる必要がないし、説明文やキーワードなんて考えなくてもいいんですから…。

てなわけで、昨日も廃品回収に出す予定だった古本(定価2800円)が2280円で売れました。今日これから発送してきます。(※クロネコメール便も郵便局のエクスパックも電話すれば取りに来てくれるよ…)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ujo より:

    手数料が高くて、このところ敬遠気味でしたが、こうして長所をならべてみるとヤフオクなどにはないメリットがいろいろあって、なにもヤフオクだけで苦労する必要はないんだと思えてきました。メール便の申込方法や取扱店など知らないことがいろいろありますので、また今度教えてくださいね。

  2. じゅん吉 より:

    ujoさん!
    アマゾンは、ujoさんが、先に始めていましたね。
    私もやりたいと思っていたところ、ujoさんが先駆けて出品されていたので、
    ujoさんの話を聞きながら、私もと思って、チャレンジしてたわけです。
    今では、ヤフオクより出品数が多くなってしまっています。60日間さらしっぱなしの本
    も結構ありますが、同じ値段でも再出品するとまた売れることがありました。
    とにかく時間を奪われないのがなんと言ってもいいです。
    ヤフオクだと1出品に平均15分から30分ほどかかってしまうときもありますので
    アマゾンだと1分で出品が可能な時もあります。
    メール授受も基本的に必要ないのでとって気楽です。
    もちろんできるだけ、メールは出すようにしていますが…
    まあそんなことで、アマゾンには気楽に出品しています。
    それからメール便は、私の場合は登録していますが、
    基本的に、登録なしでもコンビニや営業所に持ち込んでもやってくれます。
    とっても簡単ですのでチャレンジしてみてください。
    わからなかったら、営業所かヤマト運輸の運転手に聞くと
    いろいろ教えてくれます。