ブログで思うこと★皆さんのブログのコメント欄読むの楽しい!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを読んでいて思うことだけど、記事はもちろん読んでいるけど、そのコメント欄ってとっても読んでいて楽しくなりませんか?

記事だけ読んでコメント欄読まないで次の記事読むってことしていませんよね?
記事より面白いことっていっぱいありそうで、ケラケラ笑いが止まらないことっていっぱいありますよね。

だから皆さんのコメント欄読むの大好きなのですよ。

特に記事より、コメントのほうが、ズバッと回答が出ていたりね。
とってもためになるっていうか、楽しいっていうか。。

だからコメントいっぱいもらっている人の所って、いつも訪問しちゃうんですよね。
欠かせないんですね。

今日も当たり前のことしか書いていませんでしたね。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 来ちゃいました
    本当ですよね。
    最初は、他の方の所に行っても、まさに記事だけを読んで、コメント欄は読んでませんでしたよ。
    もったいないもったいない。
    コメントで記事がどんどん味付けされて、おいしく調理されていく感覚・・・
    知ってしまってからは、
    たまりません。ジュルリ。

  2. じゅん吉 より:

    お~!ポンさん!
    私なんかくだらない記事ばかり書いているけど実際、コメントくださる方のレスで、すごっく勉強させられるんですよ。それがたまんないね。。

    ポンさんところもレスたまんなくおもろいもんね。

  3. ポン@大喜利 より:

    面白コメンター
    では、ポンは「ちゃーざー村」で。

    ポンのところには、じゅん吉さんのところから来てくれるの方も多いのではと思うのです♪
    目指せ、面白コメンター。

  4. じゅん吉 より:

    Kenさん。
    Kenさん。「ブログ句会・1」の記事あるでしょ?
    http://blog.goo.ne.jp/kanimaster/e/8a26f22c630b911e13534ad0beb0b144
    それ、私も参加しようとして、
    一生懸命考えたんですよ。。

    俳句なんて、まったく作ったことないわたしが。。
    こんなに一生懸命考えたたのに全然浮かばない。。

    だって小学校のとき、国語2だったから仕方がないんだけどね。。
    だからブログっていろんな経験が出来るなってね。
    私にとっては、考えるだけでもすごいことだもん。

    あと、Kenさんは、円楽か?なんかそんな感じ。。
    せめてわたしも山田君くらいにはなりたいものですね。

  5. ポンさん より:

    \(^_^)/コンペーで~す!!
    私のブログも皆さんのコメントで
    成り立っています。
    決してコメント取りしようなんて思って
    いまっ・・・す。
    ありがとうございます!!

    面白コメンターさんこれからもよろしく!!

  6. お玉 より:

    お~い、Kenさんに座ぶとん一枚やって
    じゅん吉さんのブログのコメント欄はいつも
    楽しみにしています。
    いろんな人が発言されていて、思いがけない勉強になったりするんですよ。
    お友達のタイプが、一つの方向にかたよらないのは、やはりじゅん吉さんのお人柄によるものですね。

    コメント欄が面白いがために、人気の高いブログって
    結構多いのではないかと、この頃いろんなところをみていて思います。

  7. じゅん吉 より:

    間違えた↑
    \(^_^)/コンペーで~す!! (ポンさん)
    のところのコメント、私じゅん吉です。
    ポンさんへのコメントです!失礼しました。。

  8. じゅん吉 より:

    あ!!艶楽師匠??
    お玉さん。実際ほんとに勉強になるわ。
    コメント欄って結構本音で書いてあったりするからね。記事では書けないようなことが案外書いている。

    だからコメント欄しっかり読まないといけませんね。。

  9. じゅん吉 より:

    Kenさん。
    俳句っていっても国語2の私には、浮かばないんですよ。浮かんだら即投稿させてください。

  10. じゅん吉 より:

    yauo-iさん
    そうそう。みんな真剣に答えてくれる!!
    ホント!とってもうれしい!!

    逆に私なんか他の方にコメント残す時、ちょっと真剣みがたりないかもしれないな~?

    ちょっと反省?

  11. まに より:

    横からすいません
    けど俳句に関して私も考えたんですけど、全然浮かばず。標語みたいになってしまう。
    やはり大人のブログだ。
    ○○園俳句大賞よりよほどハイレベルです。

  12. じゅん吉 より:

    でも、一緒にがんばろう!
    まにさんも考えたの??
    しかし浮かばん時は浮かばん。。
    でもがんばってみるベ~。

    国語2の実力見せてやるぞ!!

  13. π氏 より:

    米欄
    こんにちは。
    コメント欄読んで廻ってると、さらに巡回先が多くなります。あっちこっちのコメント欄読んでると、ついつい 突っ込みたくなりますが、私は ボケてます。(汗

    >まにさんへ
    標語みたくなっても、それはそれで OKじゃないですか。俳句も、楽しけりゃOKですよ。

  14. さかし より:

    大喜利?
    ではさかしは腹黒な楽太郎さんで。
    もちろん狙ってコメント取りにいきます!

    コメントないと飢えてしまいます。(涙

  15. まに より:

    研究します
    俳句じゃないと思うのですが、一休さんの句とか読んでいいなぁと思っていたんです。
    kenさん、πさんありがとうございます。
    密かに研究してみます。
    じゅん吉さん、さかしさん頑張りましょう。

  16. じゅん吉 より:

    πさん
    πさんは、時々とんでもないところでお会いしますね。
    ここにも出没って。。
    ところでパイは、焼きあがりましたか?

  17. じゅん吉 より:

    楽太郎さん
    > コメントないと飢えてしまいます。(涙

    後で座布団もって押しかけます。

  18. π氏 より:

    じゅん吉さん
    いえいえ
    コメントするタイミング逃してるんですが
    じゅん吉さんの記事は全部制覇していってますよー♪

    πはね、まだなんですよ。記事に追われてるっつうか・・・。

  19. じゅん吉 より:

    まにさん。
    まあいろいろやったことないことに
    チャレンジできるのがブログのいいところ
    って思ってますよ。。

    ホント。。

  20. じゅん吉 より:

    πさん
    > じゅん吉さんの記事は全部制覇していってますよー♪

    うれしいこと言ってくれるじゃないですか??
    πさん大好き!!

  21. 海藤 輝 より:

    ちゃら~ん!
    コメント欄の、応酬によって記事が締まる場合もありますよね。
    そんな私はコメント返しが下手な奴・・・。
    面白い記事とコメントを書けるようがんばり益田・・・。(誰?)

  22. じゅん吉 より:

    Kenさん
    Kenさんも大好き!

  23. じゅん吉 より:

    ぽら~ん!
    必殺コメント返し!!

    海藤さん。
    わたしも下手です。
    自然体!自然体!!

    コメント欄もこのくらいになるとコメンと返しもずいぶん狂ってくるんですね。わたしの場合。はじめと方のコメント返しと全然違うでしょう??

    ごめんなさい。。

  24. お玉 より:

    じゅん吉さんへ
    さきほどはありがとうございました。
    お玉もこれから気あい入れて
    「クールなブロガー」を
    めざしますけん。

    虎はらせていただき、ありがとうございました。

  25. じゅん吉 より:

    お玉さん。おはようございます。
    虎はしっかり受け止めました。
    こちらこそリンクで紹介ありがとうございます。

    今回の流れで活発に活動されるブロガーが増えるといいですね?

  26. じゃすみん より:

    ほんとにね・・・。
    だんだん記事から遠ざかって全然違う話になってたりね・・・。
    記事もおもしろいけど 私も コメント読むのが楽しみです。
    コメント自分でつけなくても 廻って読むだけで 一人
    pcの前で笑ってて 不審がられることも。(^^ゞ

  27. じゅん吉 より:

    よくあるある。。
    パソコンとにらめっこしていて一人ケラケラしていることってあるある。

    でも周りに人がいると。。。ねえ?

  28. むっしゅ より:


    むっしゅなんて、PC前で思わず噴出して何度ジロ見されたことか(汗

    あー職場でなんですが(ぉぃ

  29. じゅん吉 より:

    職場でブログはいけましぇん??
    むっしゅさん。ダメですよ。
    職場でブログしちゃっ!
    ってわたしはどうなのよ??

  30. スノー より:

    家事の合間のブログはいけませんか?
    って、いつか、どこかで聞いたような覚えが・・
    うーん、どこだったっけ・・・・

    じゅん吉さん。
    不躾なgooメール送ってます。
    確認よろしくお願いします。

  31. より:

    初めまして!
    桃と申します。初めてお邪魔します!
    たくさんのブログを放浪して、じゅん吉さんのとこにたどり着きました!
    私は自分の恋愛関係のことをブログに書いているのですが、コメントに何度もココロナイことを書く方が現れて、ぷしゅうとへこんでおりました。
    どうしたらいいのだろう、と色々考えていつも遊びに来てくださる皆様に了解を得て結論をだしたつもりでしたが、イヤガラセは止まらなく続き、更新するのも億劫になっていたところでした。

    でも今日はここにこれてよかったああ!
    こ~んな素敵なブログに素敵な皆様が集まる気持ちのよい場所、私の理想です!
    からからと風通しがよくて気持ちがよいですね!
    なんだかうじうじ考えていた自分があほのようだ!
    これはきっとじゅん吉さんのお人柄のせいなのですね!
    また遊びに来ます!
    ありがとーございました~~!

  32. じゅん吉 より:

    スノーさん
    家事の合間でもだんなさんと子供は大切にしてからブログしてくださいね???

  33. じゅん吉 より:

    桃さん
    こんばんわ!

    わざわざ遠くから?お越し下さりありがとうございました。私のブログは多くの皆様から支えられて成り立てます。コメントあって何ぼのブログです。だからみんな素敵な方々ばかりです。ここにコメントくださる方をたどって行くと、もっともっと素敵なブログに出会えますよ!実際私もいつも遊びに言っているメンバーばかりです。安心して楽しめる方々です。

    ところで、
    > コメントに何度もココロナイことを書く方が現れて、ぷしゅうとへこんでおりました。

    この件ですが、尋常ではありませんね。
    ブログって楽しむものなので、そんな嫌がらせがあるようでしたらそれなりにいろいろ工夫が必要かもしれませんね。まだ正直いって桃さんのブログさっとしか拝見しておりません。あとでゆっくりお伺いしたと思っております。もしいろいろ気がついたらお知らせするかも知れません。

    それではこれからもよろしくお願いします。

    あ、それからよかったらここに来ているメンバーのところに遊びに行ってみませんか?きっと大歓迎してくれますよ。

  34. より:

    ありがとうございます!
    また来てしまいました!
    ありがとうございます!
    こちらに遊びにいらしてる皆さんのブログへも、お言葉どおりお邪魔させていただこうと思っています。

    尋常ではない、と言われてほっとしております。

    私のところでも、私のブログ友のところでも同じように違う方からひどいコメントが続き、友達が「こういうのって書きものをしている以上当たり前に続くのかしら」と落ち込んでいたから、「これは当たり前のことではないんだ」という認識を得て安心しました。
    よかった!

    ではでは、また遊びに来ます。
    私のところも、一人をのぞいては楽しい方がたくさん来てくださってます。とても救いになっています。

    じゅん吉さんのとこの常連様方~!
    もしや遊びに行った際にはよろしくお願いいたしますm(__)m

  35. じゅん吉 より:

    まず、
    確かに嫌がらせコメントって可能性としてはあります。今の段階では、それを防ぐ物理的な方法は、現段階は、できません。

    まずひとつは、この嫌がらせコメントには一切相手にしないでください。一切無視です。いいですね。まずレスしてはいけません。無視が一番です。即座に削除するとまた書き込んできますのでちょっと立ってから削除してくださいね。

    あとは、ちょっとタイトルや、プロフィールなど少々工夫してみてはいかがでしょう?

    などなど、またいろいろ工夫することはありますので、いろんなブログを見て見るのも必要かもしれませんね。

    PING:
    TITLE: 【めざせ!クールなブロガー】~コメント欄を活用しよう~
    BLOG NAME: ♪お玉つれづれ日記♪ ~沖縄★美人画報~

    先日、新人ブロガーさんのところを訪問して、
    アクセス数についてのお悩み記事をみつけました。

    自分自身、ブログをはじめたばかりの頃はコメント数0の日が多く、
    ちょっと凹んだりしていたので、気持ちがわかります。

    7月12日から開始した、「お玉つれづれ日記」もお