ブログで思うこと★過去ログをもう一度チェックしてみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去ログはよく検索エンジンにひっかかるってことだ!過去ログだからって埋もれていくのではないってこと。過去に書いたことはずっと半永久的にログとして残ってしまう。適当に書いても検索エンジンはお見通しってこと。だから怖いね。変なこと書いていたら。。。

もし過去ログで不都合ありそうな記事あったら、ちょっと手直ししてみるのもいいかもしれないよ??
ブロガーにとって記事は財産と思っていても、いなくても、ネット社会においてはすでに市民権を得てしまっているんですね。検索上、たとえ戯言でも。。。だから手直してみるのもいいのかもしれない。っていいながらこの記事書いているときは何にもいじってないけどね。

過去ログの見直しもちょっとやってみようかな???すぐじゃないけど。。

今回この記事書くにあたって
S嬢のPC日記インターネットで「続いて」いくもの
souryuuseiさんの『斬(ざん)』何でだろうか?
を読んで思いました。

えっけんさんの日記blogのこと
persempreさんのblogは更新しないで、どのくらい残る?
KenさんのGoogleの検索結果の順位にも関連している内容なのでトラックバック送ります。

また自分の過去ログ自分の記事を読み直そう! にもリンク張っておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. じゃすみん より:

    過去記事・・・。
    過去記事ね・・・。一度読み返してみるのも
    いいかもなぁ。
    その代わり手直しだらけだったら?
    最悪だよね。どうしよう・・・。(^^;

  2. えっけん より:

    どーも
    最近過去に書いたものと違った考えになってきていることもあり、過去に書いた記事の訂正ではなく、新たに記事を起こして、そこで「以前はこう書いたけど○○○○」という具合にしようかと思ってます。
    考え方が変わったからといって、過去の記事が無意味なものだとは思わないし、物事にはいろいろな考え方があると思うので、人によっては「前の考え方の方がいい」という人もいるでしょうし。

    あ、ところで最近、コメントを入れるのも、雑談的なことには参加をしようという気にはならなくなってきました。
    たぶん一過性のものだとは思うけど。

  3. たまにいじってます
    過去の記事はレイアウトなんて考えずに書いていたのでたまに直したり、ちょっと書き足したりしてます、
    記事ごとのアクセス数を見てみると僅かですが増えてるので古い記事とはいえあなどれませんね。

  4. こん より:

    Unknown

    僕もブログ移転する前に自分の読み返してみましたよ。
    死にそうになりましたね。
    よくもまぁこんなことが書けたもんだと感心しました。
    …いくつか消しちゃったのは秘密です笑

    こんですっ!

  5. いっぷく より:

    自分の過去記事見て
    ニュースや、素敵な商品見つけて記事を書いて
    リンク張って、久しぶりに見るとリンク切れしてて
    「仕方ない、新しいリンク先探すかっ!」と検索すると自分のつたない記事が上位に引っかかって
    見なかった事にしたい事があります(汗)

    こういう時にブログの特性トラックバックが
    生きてくるんですよね、たぶん・・・
    やった事ないけど、過去記事読み返して
    自分の記事にトラックバックもやってみようかなと思いました。

  6. らりお より:

    日が浅いので
    私はまだ1月ちょっとのビギナーですし記事数も
    多くないので簡単に読み直せるって思いましたが
    頂いたコメントまで読んでたら、時間がかかりま
    した。
    結構恥ずかしくて消そうかと思いましたが
    じゅん吉さんの言われるように「手直し」を
    考えたほうがいいかなと。
    いまのところ検索エンジンで自分の記事が
    出たことはないですがw

  7. てくり より:

    ちょうど
    ちょっと内容が違うけど、過去記事に関する記事を書いたところでした。
    ニュースのリンク先って、すぐになくなっちゃうんで困るっていう話なんですけど、
    探せば、どこかに残ってるもんなんでしょうか?

    自分の過去記事、加筆修正したいものもあるけど
    誰も読まないよねーと気分が萎えちゃう。
    ミスは気づけばすぐに修正しますけどね。

  8. じゅん吉 より:

    じゃすみんさん
    そうですね。一度チャレンジしてみてくださいね。

    問題なのは検索エンジン対策っていうか、関係ないキーワードで、自分のブログ記事が引っかかるとちょっと恥ずかしい気持になるかなってね。私の場合。

    だからこれからじっくりと手直しに取り組むつもりですよ。以前にもえっけんさんの記事読んで、個人情報に関しての対策は少ししたんだけど、今度は検索エンジン対策ってところかな??

  9. じゅん吉 より:

    えっけんさん
    えっけんさんは案外、過去記事手直ししてアップしたたよね。私もそのほうがいいかなって思ったけど、今のコメントだと、
    > 「以前はこう書いたけど○○○○」という具合にしようかと思ってます。
    ということなので、私はこちらの方に賛成派です。

    私の場合は、基本的には、過去ログは更新したくないほうなんですよ。本来は。記事書き換えると、それについてくるコメントに矛盾が発生してしまうので、よくないと思っているんですね。

    ただ今回は検索エンジン対策っていうところでしょうか?あまり変なキーワードに引っかからないようにしたいなってね。

  10. じゅん吉 より:

    かわはぎロールさん。
    基本的には細かい間違いの訂正は必要ですね。私の場合ぞっと気がつかないままになっていたり、まっいっか!ってこのままの物のありますよ。この記事も実は誤字があって直さないといけないのですが、あまりping飛ばしたくないので時を見てやろうとしていますよ。誤字脱字の訂正だけで更新したと思わせるのはいやだし。だから記事アップした時とかトラックバック送った時とかにできるだけ訂正してますよ。。

    あと古い記事といえども、現在生きている記事であるということに誇りを持とうと思います。

    そんな素敵なブロガーになりたいですね。

  11. じゅん吉 より:

    こんさん!
    そうだ!移転したんだから、過去記事読まざるをえないよね。でもそうやって再度チェックする時が必要なんでしょうね。ブログの場合。普通のホームページなんかと比べてもたくさんのログがあるわけだし、つい最新記事を追ってしまうので、過去ログ見直しは必要でしょう。でも、新しいところで、心機一転がんばって下さいね!

    じゅん吉ですっ!

  12. じゅん吉 より:

    いっぷくさん
    あ、そうか!ニュース記事の紹介ブログてのが一番問題ですね。よく考えると。。わたしも過去にある。

    ニュース記事紹介こそ一過性の記事となってしまっているので必要ないといわれれば削除対象かもしれないね。でもコメント付いている場合などがあるから削除できないこともあるので難しいところですね。

  13. じゅん吉 より:

    らりおさん
    > いまのところ検索エンジンで自分の記事が
    出たことはないですがw

    本当にそう思っている??
    それじゃ検索してみよう!

    「ドラマ大奥は、どえりゃあはなしだぎゃあ」
    2004年10月08日 16時14分20秒にアップした記事ですね。
    http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&q=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E5%A4%A7%E5%A5%A5%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%A9%E3%81%88%E3%82%8A%E3%82%83%E3%81%82%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%A0%E3%81%8E%E3%82%83%E3%81%82

    どうですか?しっかり検索できてしまってますよ!
    ブログはわずか1週間も経ってない記事まで読み込んでいるんですね。

    だから多くの人から検索されているんですよ。すでに。。だから過去ログといえども侮れませんよ。

  14. じゅん吉 より:

    てくりさん
    > ニュースのリンク先って、すぐになくなっちゃうん> で困るっていう話なんですけど、
    > 探せば、どこかに残ってるもんなんでしょうか?

    どうなんでしょ?
    さっきもいっぷくさんのところで書いたけどリンク切れしてしまってますね。私の記事も。

    結局新聞社やポータルサイトののニュースページやテレビ局のニュースサイトなどは、ある一定期間しか公開しないんですね。

    私は詳しいことわからないので、もしそのあたり知っている方いらっしゃったら教えていただけるとうれしいです。

    ただニュースサイトの紹介記事って結局むなしいってことなんでしょうね。私も昔やってましたから。。

    これを機に削除すると思います。

  15. じゅん吉 より:

    ブログ検索
    そうだよね。記事アップしたときの情報がそのまま残るね。だから更新できない~。。。っていうか更新しても変更できない。

    確かに。こればっかりは記事削除したとしても
    ちょっと難しい事書くけど、XMLのタグと<br /> <description>タグで囲まれた記事は残るみたい。。</p> <p>詳しいことは専門家でないのでわからないけど。<br /> だからブログって怖いね。。</description>

  16. たけこ より:

    過去ログのこと。
    こんばんは。

    私は過去ログが恥ずかしくないように、なるべく、記事にして後悔のないようにして更新したいと、心がけています。

    私はまだ2ケ月になるかならないかなので、記事数もそれほど多くありませんが、過去に書いたことと今言ってることと変化があるな、とは思います。
    だから、記事に関してはそれはそれでいいや~と、成長している証だと思い、手直しはしないつもりです。

    リンクを貼っていてリンク切れになってしまったサイトがあれば、そういう時は手直ししたいと思います。

  17. じゅん吉 より:

    たけこさん
    こんばんわ!ブログ初めて6ヶ月もたつと初めのころの記事って恥ずかしい記事書いているんですね。まだブログってなんなのかわからない時でしょ?今から思えば、なんじゃこら?ですよ。でも削除するつもりはありません。それもわたしのブログ始めた成長日記ですからね。でも他の記事で少々、検索エンジンなどできた人を惑わす記事があった場合は、少々考えないといけないかなってね。だからそれをちょっとチェックしてみようと思っているんですよ。時にリンク切れっていくつかあって。。ニュースサイトへのリンクなんてもう要らない記事ですね。だから削除するつもりですよ。

  18. エゴイスト より:

    過去記事はいじっていないです。
    こんばんは。こっそり紛れ込んでみます(?)

    過去記事は、誤字脱字に気づいたときに修正することはあっても基本的にそのままです。たまに追記することもありますが。

    ニュース記事をイジったエントリも多いのですが、リンク切れしていてももそのままです。見出しだけでも雰囲気がつかめる部分はありますから。削除された新聞記事などもGoogleやYahoo!のキャッシュに残っていることもなくはないですが、そこまでしてリンクを張替える気も起きないですし。

    検索エンジンにブログは、思いがけない単語の組合せで引っ掛かったりしますね。

    それもこれも記事の積み重ね書いた本人の思考の変遷を記すものとして残しておけばいいかと思うのですが・・・人に不快感を与えない限りは。

  19. じゅん吉 より:

    エゴイストさん!
    おはようございます!エゴイストさんのテンプレ画像を使って、とってもきれいになってますね!

    ニュース記事のリンク切れでキャッシュといえどもいつかリンク切れしますのでそこまでいじっても同じですよね。

    問題なのは、
    > 人に不快感を与えない限りは。
    であって、それば悪しそうな記事は考えようと思っているんですよ。読者としたらどうなのかって?

    でもこれも主観が入るのでなんともいえないのですが、明らかに存在価値のない記事ってあるようだったりすすかもしれないので検討してみようと思っているんですよ。でも記事って我が子のようにかわいい物でしてそう簡単に消したり変更したりってしたくないのが本音ですよ。

  20. まに より:

    ちわっす
    ブログ記事って検索すると結構最初のほうに出てくるじゃないですか。
    たいした記事書いてないのに、「猪木」とかの検索で来られると申し訳ない気がします。

    過去記事いじる気はないけど、もしかしたら気づかずに暴言や差別用語を使っているかも知れないですね。
    そういうのがあったら直したいです。

  21. じゅん吉 より:

    まにさん。
    「猪木」で書いているの?
    あ!そうか!あの時の記事だね。
    「やる気があれば」の記事だ!

    でもこのコメント欄も猪木って言うキーワードで検索されるかもしれなくなってきたね???(笑)

    でもまにさんのそのときの記事は、猪木ファンにとっては喜ぶべき記事だよ!!

  22. じゅん吉 より:

    Kenさん!
    こんばんは!

    > 明らかにサーチエンジン経由で来る方も多いため、
    苦労することもあります。

    結構考えていらっしゃるんですね。問題は、そこなんですよね。
    Kenさんはわたしがこの記事書いた理由がよくわかってくださっていそうなので。。。
    私としては、もちろん結論でているのでもう少し日時を見て変更しようと思っています。

    でも記念の記事なのでコメント欄はしっかりお宝にしておきますよ!

  23. じゅん吉 より:

    persempreさん
    記事の変更というか、ちょっと前、過去ログに手を加えていらっしゃったので正直あの時はびっくりした。
    何かあったんだろうかって?でもそれからの記事読みながら特に普通にまたブログされていたので安心しましたけどね。

    時には自分をブログで見つめることって必要なのかもしれません。

  24. じゅん吉 より:

    hikaruさん
    はじめまして!ブログっていうのは、一般のサイトと同じで過去の記事内容は半永久的に残りますね。そうすると、過去に書いたキーワードで検索されれば、さらされることになるわけです。だから、神様じゃないですが、検索エンジンは、すべてお見通しなんですよ。

    だからもし、まずい記事などあったら、もう一度チェックするのも必要かも知れませんね。

  25. じゅん吉 より:

    今回の記事で
    souryuuseiさんとは今回の記事で気持的にずいぶんと近くなったように思えます。
    ネットといえども気持的に近い人の記事って読んでみたいものです。
    私の過去ログの件ですが、もう少し経ってからやってみたいと思っています。

    いろいろ私も考えさせられましたよ。ただ基本的に、人それぞれ考え方が違っていいんですがね。私は、ある面なるほどって思いましたよ。

  26. あきこ より:

    過去記事や、BLOGの書き方など
    はじめまして、じゅん吉さん。
    スローライフのひろたさんのコメント欄で、お名前を見つけて、やって参りました。
    過去ログの件も含め、検索で来て下さる皆様のことを思うと、やっぱり、できるだけきちんとした情報や、情報への手がかりになるようなことは、書いておきたいと思っています。
    単純なHTMLで、静的なコンテンツだと、検索エンジンのロボット除けなどぉしておけば、ある程度見られたくないコンテンツは、順位を低く持っていけますけれど…。
    以前、自分のなまえで検索したところ、自分のサイト以上にBLOGの方がヒットして、しかもその時見て恥ずかしい記事が上位だったので、驚愕したことが(^^;

    BLOGは、本当にすぐに検索エンジンに反映されますが、逆に、書き込みによっては、反映されにくくするオプションがあると良いな、なんて思ったりしてます…。

  27. じゅん吉 より:

    あきこさん!はじめまして!!
    ようこそ、お越しくださいました。さっきあきこさんのところにいってきたんですが、コメントができなくて。ちょっと時間がなかったので全部読んでないんですが。。。でも、それでもこちらに来てくださったのがなんだかとってもうれしくなりました。ブロガーっていや私の場合ですけど、そんなちょっとしたコメントで励まされたりしています。ブログを通じてつながる不思議な感覚が、わたしをブロガーとして育ててもらったように思っていますよ。。。

    PING:
    TITLE: 「ローカル・ルール」
    BLOG NAME: kobou\’sの雑記帳
    きまりごと 私自身がblogをする上で、何らかの「ローカル・ルール」を勝手に作っているけれど、”他の人達は、どの様なローカル・ルールを作っているのだろう?”と気になった。
     まず始めに、私が勝手に決めている「ローカル・ルール」を記述することに…

    【積極的なル

    PING:
    TITLE: 追記と過去記事
    BLOG NAME: あれとかこれとか (Lefty)
    ★☆★じゅん吉ブログ!!★☆★:ブログで思うこと★過去ログをもう一度チェックしてみよう!

    過去記事を書き直したい場合って結構あるんですが、
    完全に書き換えても、Googleなどのキャッシュには残っているし、
    その記事にリンクされてたりするとつじつまが合わなくなるだ

    PING:
    TITLE: スローブログのすすめ
    BLOG NAME: 『斬(ざん)』
    あ、いけない!

    自分の過去記事読み返してて、更新忘れてた!!

    まぁ~、今日は更新しないで、自分の記事でもじっくり読み返してみますか!

    そんな日があっても良いんじゃないですか?

    ねぇ~ブロガーのみなさん!!

    [TB:★☆★じゅん吉ブログ!!★☆★:ブログで思う