ふと思ったこと★リサイクル品(中古品)を購入しますか?

当方リサイクルショップを営んでいます。
中古の食器って皆さん購入したことありますか?
多分少ないと思うのですが、どうでしょう?
購入することに関して躊躇しません??

私の場合は気になりません。いや、気にならなくなりました。
でも、昔、古着はまったくダメでしたね。

中古品に関しておそらく、まだ世の中には中古品って抵抗ある方が結構いらっしゃると思うのですがいかがでしょう?

特に古着はダメって言う方多いのですが、食器はいかがでしょう?

まだまだ中古品って市民権得ているようで、そうでないんだなって思うことがよくあるんですね。

あるお客さまが来て
「これっ中古品?」
て、聞かれて、
「そうです。」
と、いうと、さっさと出て行ってしまう方っているんですね。
また、特に気に入る食器が見つかって、
「これは中古品ですよ。」
と、言うと、
「え?人が使ったの?」
と、言われて、それっきりになる方がいるんです。

それはしょうがないかなって思うのですが、よく考えてみていただくと、私たちどんな高級レストランに行っても誰が食べたかわからない食器で食事するわけですよね?

そう考えると食器ってしっかり洗えば問題ないわけですし、中古品でも新品でも一度使えば中古品になるわけでして、人が使ったものを所有することが、ちょっとためらうのでしょうね。。

でもそういう中古品市場って、市民権得ているようで、そうでないんだなって思うこのごろです。

テーマサロン★リサイクルを考えてみよう!!テーマはリサイクルなら何でも!!
作りましたのでよかったらぜひリサイクル関連記事書いたらトラックバック送ってくださいね!!

コメント

  1. じゃすみん より:

    う~ん・・・。
    昔古着も気になりましたが 今はそうでもないかな。
    まぁ、最近フリマに行かないけど。

    食器はやっぱり抵抗があるんですよね。
    中古っていっても 新品の中古っていうのかな?
    売れないものが安くさばかれてる。半端ものとかね。

    家に飾っておくような高級品なら中古でもいい気がしますが。

    ちょっと横道それますが、友達同士で子どものお古を
    譲り合うって わたしは気にならないほうなんですが
    そういうのも嫌な人はいるみたいですね。
    引越ししてからというもの 気にならない人が廻りに
    あまりいなくて寂しいです・・・。

  2. S嬢 より:

    食器かあ
    食器は、中古ってあまり見たことがないんですよね。
    たいがい、使わない引き出物のセットものしか見たことがない。

    で、「中古」に抵抗を持つか、ですが。

    全然持たない、平気な女、「S嬢」です。
    近くのリサイクルショップを「行きつけのブティック」
    と呼ぶ女です。
    「すすーっと入ってきて、ささっと自分に似合うもの見つけて
     ぱぱっと買ってく」
    とお店の方に言われている「常連」です。
    エスニック調のワンピ、大胆な色使いの服、
    着物調のデザインのジャケット、とかね、
    普通に買おうと思ったら、デザインも価格もかなりの冒険のモノが
    お気楽な価格で買えるのが楽しい。
    秋口に着るニットのジャケットで、
    その季節になる度に、周囲から
    「飽きたらちょうだい」コールがものすごいヤツがあって、
    それも「行きつけのブティック」で購入。
    年に何度も着ないようなスーツが必要なときは、
    普通の店より、まずリサイクル屋に物色に行きますね。
    まあ、そこのお店の品揃えがめちゃめちゃいいってことも
    あるけど。
    (ブランドにこだわらず、品物がきれい、ディスプレイも上手)

    他には、子どものゲーム用のテレビ、とか、
    子どものおもちゃを整理する収納ケースとかも、中古。
    庭には、庭用グッズをしまってる収納ケースがあって、
    それは、粗大ゴミの日に、
    収集のオジサンからもらいました(笑)。

  3. てくり より:

    同じものがあったら
    新品、中古で同じ食器があったら、安いほうを買います。
    別に中古でも気になりませんよ。
    洋服もOK。古本屋も愛用してるし。
    そういえば、引っ越す前は中古マンションを買って
    住んでましたし。
    でも、さすがに、使いかけの化粧品はNGですね。って、そんな商品があるんだ??

  4. ぐーたん より:

    割り箸の文化
    割り箸文化の日本だから難しいのでしょうね。
    建物も新築を好みどんどん新しくなっていくし。
    で、私はというと、やはり中古の洋服、食器は躊躇してしまいます。アンティークも苦手です。綺麗汚いというより、使っていた人の思いがあるような気がするんですよね。レストランの食器は思い入れがないというか。
    しかしながら、子供用品はOKです。(勝手だなあ)友達からお下がりをたくさんいただいて喜びまくっている私です。新品の高価なお洋服をいただくより嬉しいです。
    S嬢さんが常連のお店、いいですねえ。なかなか品揃えの良いお店ってないですよね。

  5. じゅん吉 より:

    今帰ってきました。
    コメントレス遅くなってごめんなさい。
    今先ほど講習会から帰宅しました。
    みなさん、ちょっと難しそうな記事にコメントわざわざありがとうございます。

    じゃすみんさん!!
    古着は大丈夫ですか?食器はやっぱり抵抗ありますか?そうですよね?一般論的には普通抵抗があって不思議でないですよね。

    > 家に飾っておくような高級品なら中古でもいい気がしますが。

    実は私は、そんな高級中古食器が大好きで、結構売り惜しみしてしまっているんですね。新品で買えば○万円するとかいうものは、販売しないで自宅に隠し持っています。(笑)

    あと

    > 子どものお古を譲り合う

    ことって最近とっても少なくなりましたね。だからリサイクルショップに持ちこまれる事がとっても多くなったように思います。

  6. じゅん吉 より:

    jun_creamyさん
    汚い物はダメですよね。当方でも化粧品の使い古しは商品にはなりません。

    商品としてしっかりきちんとしてあるものだったらOKなんですね。そうだよね。売る側もそのあたり商品に愛情かけなくてはいけませんよ。

    品に愛情かければそれなりに古い物でも喜んで買ってくださるんですね。中古品販売していてそれが原則です。愛情込めないものはやっぱり売れません。

  7. じゅん吉 より:

    S嬢
    リサイクルショップやフリマでは、中古の食器って普通あんまり販売されていませんね。
    引出物の新品食器はよく販売されてますが。
    当店でも高級品のみ中古品って存在するんですよ。
    安物の中古食器って10円でも売れませんね。だからはっきりいって廃棄です。

    ところで

    > 全然持たない、平気な女、「S嬢」です。近くのリサイクルショップを「行きつけのブティック」と呼ぶ女です。「すすーっと入ってきて、ささっと自分に似合うもの見つけてぱぱっと買ってく」とお店の方に言われている「常連」です。

    ぜひぜひ、うちの店に来て頂戴(笑)
    そんなお客様大歓迎ですね。
    結構そんなお客様で成り立っているんですよ。
    毎週いや2日に1回来る方、いや朝来て夕方来るお客様っているんですよ。そういうお客様って、私としては本当にうれしい限りですね。

  8. じゅん吉 より:

    てくりさん
    当然のように中古品のほうが安いに決まってますね。でも案外、店によっては中古品でも高かったりしてね?

    高級食器って中古といえどもほとんど見た目は新品と区別が付かないんですよ。だって普段使いじゃないから。食器棚に飾ってあっただけだったりしてね。ただ箱がないだけなんですよ。でも中古は中古ですからうそ言って販売はできませんので。

    もちろん普段使いの使い古した食器は、商品にはなりません。

  9. ひろた より:

    抵抗かあ
    わたしも、中古品の抵抗っていままで考えたことなかったです。古着も、食器も。
    下着だったらいやだけど。
    アウターの古着なら、多少汚いのも実は気にならなかったり。
    16歳のとき、染みがついたアイスランド製編みこみセーターを130円くらいで買ってきて、家で染みを落としたときはすごく得な買い物したもんだと大満足でした。
    ちなみに今でもそのセーター持ってます。

    でも、ぐーたんさんのおっしゃるように、前の持ち主の「思い入れ」を感じるものはちょっと怖いかも。
    人形とか鏡とかは、あまり買いたくないかなあ。

  10. じゅん吉 より:

    ぐーたん
    > 割り箸の文化

    う~ん。なんだか納得してしまった。

    食器の中古の安物は、やっぱり売れません。100円均一の中古食器って廃棄になるんですよ。でもいっぱい入ってきてしまって、困っているんですね。廃棄代も結構かかるので「引取ってくれ」ていわれても難しいんですね。

    もうこうなると社会問題なんですよ。割り箸と違がって、燃えるゴミでないから。。

    100円均一の品といっても大切に使ってほしいなって思うこのごろです。

    > 使っていた人の思いがあるような気がするんですよね。

    これいう人いますよね。わからないではないですね。
    そういう私も正直って気にするほうです。でも前の持ち主がわかれば案外問題がなくなるんですよ。

    素敵な方が持っていたものなら全然気にならないっていうか、変な人が持っていたものは、ちょっとという気持です。

  11. じゅん吉 より:

    ひろたさんだ!
    アウターウェアって結構使い古した物を好む方っていらっしゃいますね。得意にデニムなら特にですが。ジーパン文化なんかは特にそういうものなんでしょうね。

    また、
    > 16歳のとき、染みがついたアイスランド製編みこみセーターを130円くらいで買ってきて、家で染みを落としたときはすごく得な買い物したもんだと大満足でした。

    ってビンテージ物じゃないんですか?
    そうなるとお宝ですよ。

    あと、私も下着はちょっと勘弁してほしいですね(笑)

  12. らりお より:

    直接的
    私の場合、古着については肌に直接当たるものは
    買えません。下着はもちろん靴下、裸足で履くだろう
    靴などもあたります。ジーンズもその仲間ですかね。
    つまり、コートやらのものなら買いです。
    この理屈からいくと食器は口にあたるため無理です。
    皿をベロベロなめるわけじゃないって言えばそうですが
    やはり抵抗を感じます。
    じゅん吉さんがおっしゃるとおり、レストランでは
    前に誰が使ったかわからないもので食事しているわけ
    ですが。常用するというところや所有ということに
    抵抗があるのかもしれません。

  13. らりおさん! より:

    おはようございます!
    肌に触れるものは、いやがる人多いですよ。下着は、中古の下着はリサイクル市場がありません。ただジーパンなどは、中古品市場って結構活発なんです。だからそれに限っていえば少々汚れていても破れていても案外、ほしがる人がいます。

    しかし他の品は、ほとんど新品同様でないと、商品としては成り立ちません。当然ですけど。

    決して統計取っているわけではないのですが、食器は口にするものなのでやっぱり気にされる人は多いようですね。らりおさんの、正直な気持ちが聞けてうれしいです。

  14. ぐーたん より:

    結局は慣れなのかな。
    中古は駄目としましたが、考えてみると慣れかもしれませんね。どうして駄目なのかなと思うと、その物に使用者の思い入れがあるとしましたが・・・。
    昔じいさまがゴミ置場に捨ててあったコーヒーカップを拾ってきたんです。昔の人だから勿体無いと言って。今や実家の愛用品になってます。それから閉店したレストランの食器を使っていたり。食器は皆さんたくさん持っているから駄目なのではないかな。ただならOKの人もいるかも?
    新品も安いし。高級品の食器なら中古もいいですよね。じゅん吉さんの隠し持っている食器を知りたい。
    新居の為の家具をリサイクルショップで調達しました。新品のようにきれいで安く大満足です。

  15. むっしゅ より:

    モノによりますかねぇ・・・
    前の持ち主が愛情込めていればいるほど良い評価ってのもありますよね。
    例えば、中古車とか。
    結局、モノによりますよね。
    たしかに、愛情タップリの人形とか鏡とかは怖いかな(^^;

    んー・・・むっしゅの場合はらりおさんの意見に近いかな。
    基本的に素肌に直接触れて使うものはちょっと無理かも。
    服等もアウターならOKなんですが。
    中古の漫画とかよく買ってきますし(笑)

  16. じゅん吉 より:

    ぐーたん!
    そうですね。当方の店がオープンした時は古着を初めて買ったという人がほとんどだったんですよ。一度味を占めると、以外にその古着のよさというか安さというか病み付きになるようですよ。まず持って安いということ。古着と新品の違いはなんといっても価格の違い。それなのに、新品に限りなく近ければ、納得してくださる訳でして。。

    ところで

    > ゴミ置場に捨ててあったコーヒーカップ

    ものすごく気になってしましました。捨ててあった物を拾うくらいってことはよっぽど素敵な物に違いないのでは??ってね。特にコーヒーカップには目がないのですよ。わたし。。レトロなカップ大好きで。。
    あと隠し持っているって入ったけどたいした物でないですよ。ただ古いだけです。レトロなものですよ。
    それから家具は、いい物が結構安く買える時代ですよ。なぜかというと、大きい物の引取査定はただ同然の時代になってしまいましたから。家具はリサイクルで下調べしてみるのがいいですね。

  17. じゅん吉 より:

    むっしゅさん
    中古車ってワンオーナーでないとちょっと買いにくいかな。さすがに最近は中古車買ってないですが、息子が免許取るのもあと数年となると、中古車買わざるを得ないので、そのあたりやっぱり気になりますね。

    > 愛情タップリの人形とか鏡とかは怖いかな

    ちょっと気になりますが、気にしていると商売になりません。(笑)
    っていうかさすがに仏像などは、扱えません。

  18. いっぷく より:

    とっても不思議な事
    ぐーたんさんがお箸のコメントされてるのを見て思い出しちゃいました。
    香港での出来事何ですけど(え!?)
    日本の皆さん高級ブランドの買い物に行って、
    本場の高級飲茶なんて召し上がってるんですけど
    割り箸なんて出てこないんですよね。
    お店で何度も使った箸で召し上がってます。
    お箸の国の文化も『豪に入れば豪に従え』みたいですよ(笑)不思議ですよね。

    僕は中古品と言えば、レコードやCDを思い出しちゃいます。歌詞カードに前の人の落書きがあったりして
    味があったりしますよ、面白いです。

  19. じゅん吉 より:

    日本人といえども
    そうか~。結局なれてしまうというか、そういう環境に遭遇すると、慣れてしまうんですね。でも私の場合じつは、よく旅館に泊まっても浴衣が着れなかった事があったんですよ。昔、昔のことですよ。でも今は、こんな商売してますから。。。

    それから中古品は、味があるよね。その持っていた人の思い入れが、いい意味ででていたりするとね。

  20. ホンダ より:

    私の部屋は・・・
    私は自分好みで納得のいく価格なら中古品でも新品でも全く躊躇なく買います。

    逆にレトロなものを好むため中古品ばかりですかね。

    国産古着を着ていますし、自分の好きなコーヒーカップやグラス、レトロな棚やいすなどはリサイクルショップでと、私の部屋の中は中古品だらけですかね。

    とはいえ、古着屋さんもリサイクルショップも初めに巡り合ったお店が見やすく、商品そのものがきれいだったからここまでつながってるかなと思います。

    1000円使うなら1000円以上のものを買ったと思いたいですからね。

  21. じゅん吉 より:

    おう~!ホンダさん!
    待ってましたっていうか、中古品のよさがわかってくっる人。。。たとえば新品で100円の品と中古品で100円で売っている品と比べた時に、明らかに中古品で100円で売っているものの方が比べ物にならないくらい、いい物ってありますよね。それに出会うと、もう虜になってしまうんですね。そういう経験をしてきたから。。

    古いもののよさって言うか、まだまだ見捨ててはかわいそうですよね。。

  22. じゅん吉 より:

    paraさん!はじめまして!
    ようこそ、おいでくださいました。15年?すごいですね。それはよっぽど素敵な服なんでしょうね。本当にいい服でないとそんなには持ちませんので、今の安い服では考えられないことですね。でもこんなコメントいただけるなんて本当にうれしいですね。ここまでして物を大切にされることって本当に大事です。

    ただ、最近大切にしようにもすぐ壊れてしまうような物が多く、また価格も安くなって、安物?って変ですが、使い捨てのような物があまりに多くなったってしまったように思います。

    本来買ったら長く使いたいのですがね。。
    でも昔の物は丈夫だったんですよ!いつくらいからかな?電化製品も使い捨て時代になったのは?メーカーも安物部品を使い始めてからですね。。リサイクルショップやっていると裏までわかりますよ。(笑)

  23. ぐーたん より:

    大したものではなかったですよ
    こんにちは!休みはPCがなくて今日になってしまいました。
    じーさまのコーヒーカップは大したものではないですよ。どこにでもあるようなのですが、使い込んでみると愛着がわくもので、今見てみるとなかなかいいかも?と思います。じーさまは何でも拾ってきてしまうタイプでした。
    ちょっと考えてしまいました。100円ショップでちゃっちい食器買うより、リサイクルショップでしっかりして良さそうな食器を買った方がいいですよね。(100円ショップで食器は買いませんが)
    今度食器を欲した時は覗いて見る事にします。
    物を大事にして、また循環する時代になるといいですね。

  24. じゅん吉 より:

    ぐーたん
    でも不思議ですよね。普通のものでもしっかり使い込むと愛着がわくんですよね。

    > 100円ショップでちゃっちい食器買うより、リサイクルショップでしっかりして良さそうな食器を買った方がいいですよね。

    そうなんですよ!とっても素敵な物が案外安く買えるがフリマだったり、リサイクルショップだったりするんですね。だから一度、はまると抜けられなくなるんですよ~。。ただ根気が要りますよ。普段いい物はすぐ売れてしまうのでそれが難しいところなんですね。あと、目利きとなることかな??

  25. 沙羅 より:

    大賛成!
    沙羅のお気に入りのジャンパーは古着です。
    ハーレーダビッドソンの3,200円。
    Tシャツでも3,500円くらいする代物が古着ならそのお値段!お得でした♪

    それからソファ・サイズの合わないスーツ・ティータイムグッズ用の家具・何故うちにあるか分からない食器のセット。
    全部リサイクル屋さんに売りました!
    売ったお金で、別なものを購入。
    金色のコインが付いたチェーンを600円で購入。ワンポイント的にベルト代わりにしております。カジュアルがエレガントに早替わりです!
    今度、勉強机といすを見に行こうと思っています。
    そうそう、母はパート先のファミレスでもう使わなくなったお皿を一式もらってきちゃいます。(お金を出して買った食器は沙羅の家にはないかも。)

  26. じゅん吉 より:

    沙羅さん
    いい!もう達人の域ですね!!

    > 買った食器は沙羅の家にはないかも。

    これすごい!!実は私もそれに近いもので。。。
    リサイクルショップやっている者の特権ですが、家財道具一式、もうほとんど中古品ですよ。一般家庭のものよりいい物?もっているかも?って比べちゃいけないかも知れないけど。。

    何故そうなるかというと、いいものでたら、売るんじゃなくて自分のものにしてしまうんですね?ひどいですよ。まったく。。

    また掘り出し物があったらお知らせくださいね!!

  27. なっぱ より:

    駄目な理由
    食器は昔子供の頃におままごと用に拾ってきたら
    とても怒られた記憶があります
    母の頭の中には
    使える食器を捨てている
    病人などが使って使えなくなった食器の可能性がある!でした
    いまはそんな事はないけど
    母の時代は結核とかそういう心配がありましたからね・・・
    私はフリマで買うときに相手の人を見て買います
    売っている人でどういう使われ方をしたか
    わかりますからね
    そこがオークションよりもフリマの良いところですよね♪

  28. じゅん吉 より:

    なっぱさん
    中古品が嫌われるのは、誰が使ったかわからないっていう理由があるからでしょうね。。それってやっぱり大事なことのように思いますね。野菜や果物でも、生産者の顔がはっきりわかる売り方を最近していますね。

    そう考えると、中古品っていうのは、なおさらですね。誰が使ったかわからない物って確かに不安になるかもしれません。フリマっていうのは、確かに販売している人の顔を見る事ができるのでとっても買いやすいのでしょうね。私の場合も。。変な出店者からは買いたくありませんものね。。

  29. じゅん吉 より:

    kobouさん
    個人輸入されているんですね。
    やはり高級品ほど海外で直接買い付けたほうが安く購入できるんでしょうね。
    日本では、どうしても高くなってしまうんですね。

    ヘレンドのコーヒーカップですか!
    素敵な物をお持ちですね。kobouさんところのコレクションなんだか見たくなりました。

    食器ってやっぱり生活必需品ですよね。そうなると、安いに、こしたことはないので、中古市場で、もし高かったら、売れないでしょう。

    > これ欲しい”と思わせるほどの食器

    って基本的に中古品としては出回りませんね。確かに。。。

  30. ひなだんご  より:

    物が良いとは。。
    良い物はいい。なかなか中古品ではお目にかかれないけど私は親のお陰で、良いものを見る目を身につけれたと思います。だからなお更中古で見つけたら嬉しい。特に食器は好きで好きで、花嫁道具にとママにせがんで一式自分のセンスで選びました。一生使えますよ。今もちまちま買いますけど。。中古だろうが良いものは良い。多分そう思えれるかどうかの違いですね。

  31. じゅん吉 より:

    はじめまして!ひなだんごさん!!
    おはようございます!いいものかどうかを見極める「目」があれば、以外にいいもので出会えるかもしれませんね。よく私は、フリマに出かけます。そんなフリマに行くと、面白いものが見つかるん事があるんですね。特に、食器って割れたりかけたりしやすい物ですが、中古でも、以外に新しい物と区別が付かない状態の物ってあるんですよ。そういうものなら中古品でもいいのかもしれませんね。ぜひ、掘り出し物を見つけて下さいね!

  32. ごまえもん より:

    Unknown

    こんにちは!
    はじめてこちらにカキコします。
    ぼくは食器の中古購入の検討はしないです。
    古着はまったく気にしないで購入してます。
    古着でしか手に入らないモノが守備範囲なモノですから。
    うちの奥さんは未使用の食器をフリマでよく買ってきます。5000円ぐらいのセットが500円など。(たとえばアフタヌーンティーなどのセットとか)
    アンティークの食器は範囲外なので綺麗な模様とは思いますが購入の検討はやっぱりしないです。
    実家にあった古い食器をオール10円で売っていたら「RC」マークの食器を見つけたおじさんがすごく喜んで買っていってくれました。ノリタケの戦前物だそうです。まあ数が相当残っているので金額的には5枚そろってれば2-3000円相当らしいのですが(オーク確認したらほんとそうだった)絵が剥がれかけの1枚だったから10円でもOKかと。好きな人にはお宝見っけ!キョウミなければ10円のお皿なのかなぁ、、、。決してアンティークやオールドノリタケを軽視したりしているカキコではないのでその点だけ
    ご了承ください。だって僕も60年代後半のジーパンに600ドルも払ってるんですもん(はたからみたら、、、。笑)

  33. じゅん吉 より:

    ごまえもんさん
    人それぞれですよね!古着の嫌う人もまだまだ多いのですが、中古食器がダメな人も結構多いのですよ。骨董品の食器で普段の食事されている方もみかけますが、案外古着ダメなんていわれたりしますよ。これって不思議っていえば不思議なんですけど、どうなんだろうね?私の場合は、昔はどっちもダメでしたから。。

  34. イガタロウ より:

    りさいくる
    はじめまして。
    いまさらながらですがとても面白そうな話題なので…。

    上のほうでホンダさんが「逆にレトロなものを好むため中古品ばかりです」とおっしゃっていたように僕の周辺もレトロな中古物でいつの間にかあふれています。

    自分はいま20歳代前半なんですが、
    好きなジャンルは70~80年前後のポップなプラスチック家電製品です。ホント目がないです。

    具体的にはTV(赤いプラスチックでチャンネルはガチャガチャ回すタイプ)
    電気スタンド(ポップな感じ、昭和レトロ?ちっくなプラスチック製のもの。色違いがドラマのセットで使われていました。フリマで800円くらい)
    ポータブルタイプのレコードプレイヤー
    (これも70~80年代位のプラスチック製、リサイクル屋さんの隅っこで380円でした。ジャンク扱いながら当然のごとく完動)
    あとはCOPAL製のパタパタ時計(家にあったもの、最近さすがに壊れてしまいました…)
    その他LSIゲーム、LED表示の電卓なんかも
    好きでいくつか持ってます。

    古本屋にいったときは古い洋物の雑誌(といってもやはり見つかりやすいのは70~80年代くらいのもので一冊100円~300円くらいであったりします。それ以前のものはあまり見かけませんしあっても高かったりします。)

    CDもほとんど中古、たまに新譜でどうしてもほしいもの、マニアックなものだけ新品購入です。

    僕の場合は高校生ぐらいからレトロ家電、雑誌、インテリアに興味持ち出しました。当時学生ですし、大してお金も持っているわけじゃなかったんすが逆にそれが良かったのかもしれないです。
    フリマやリサイクルショップに行くと普通のお店では売っていないような(私的に)レアなものがただ同然で売られていたりします…で、こんなにいいことはない!と。

    中学時代は回し飲み(飲みかけのジュースを交換する)すら苦手だったんですがね。。。

  35. じゅん吉 より:

    イガタロウさん!!
    こんにちは!書き込みありがとうございます。

    昭和レトロなんていう時代になってきてしまいましたね。私もレトロなものが大好きです。それも昭和の自分の生まれ育った時代のものが。。。

    だからその時代のものを発見するととても懐かしくなりますね。特に70年代ポップな時代の物って、とっても元気があったように思います。バブル時代の前の高度経済成長期、その時代は、デザイン的にも優れたものが多く、原色の美しい品々が自分の部屋を飾ってあったのを覚えています。

    そのレトロなものが、再び現代によみがえっても、決して古さを感じるというより、新鮮さも感じてしまいますね。

    時代は繰り返すというより、その時代のものが、やはり偽りのものでなかったからじゃないのかな?なんておもっているんですよ。

    本物だから再びよみがえるっていうか。。。

    だから70年代レトロは、大好きです。

  36. イガタロウ より:

    続き
    さっそくのお返事ありがとうございます。

    僕は生まれる以前のことなので、なんで70年代のものが好きなのかは自分でも謎です。。
    でもやっぱりデザイン的に面白いものがたくさんありますね。あとはじゅん吉さんの意見にほぼ賛成です。。なんか、物としてほしくなってしまうし、大事に使い続けたいようなデザインが多いのですよ。所有欲みたいのが沸きます。

    それに対して今の家電はグレーとかホワイト基調の物がほとんどで、機能面ではいつも驚かされますが、なんかとてもそっけないというか…あんまり愛着沸かない物が多いです。

    毎回書き込み長くてすいません。。。

  37. じゅん吉 より:

    昭和レトロ
    生まれた時代でないのにこのように70年代の良さがわかるってすごいですね!当時青春を生きて来た者として、そんな若い人から、その時代の物を慕ってくれるってなんだかうれしくなってしまいます。

    私の知り合いにそんな昭和レトロなものを大好きな人がいます。ちょっと紹介しましょう!
    彼の店です。
    http://blog.goo.ne.jp/junichix/e/68b8159c824d32caf7843b3741386706
    そしてその本人のブログはこちら
    http://blog.goo.ne.jp/oshare3

    PING:
    TITLE: 陶食器はリサイクルされる時代らしい
    BLOG NAME: エコロ小僧
    こないだ友達の披露宴でGetした(笑)素敵な和食器がかけちゃいました。陶器はかけちゃうと、口や手が痛くなるんで、ゴミ箱直行でした。いまは、市の定期回収でビンと一緒に出しています。でも、これって要するに不燃ゴミ。 いかん、いかん。エコロ小僧はもっと工夫せねば。 

    PING:
    TITLE: ヴィトンのシリアルの見方
    BLOG NAME: 古物商のデッカイひとり言
    こんにちは。古物商Xです。
    今日は先日お話した続きを話したいと思います。

    やっぱりヴィトン真贋鑑定(本物と偽物の鑑定)で一番頼りになる…

    ズバリ ヴィトンのシリアルナンバーの読み方。

    ネットに乗ってたり、噂が広まっているので知ってる方も多いと思いま.

タイトルとURLをコピーしました