インターネットは弱小商店を救う!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当方、ちっぽけなリサイクルショップを営んでいます。6年ほど前に実店舗を構えました。その時、同時に、パソコンを購入し、まだインターネットもメールもなんだかわからないまま、プロバイダーに加入しました。もちろんホームページというものも何たるかもわからず、情報が簡単に引き出せるものであるのは間違いないと実感。受身で情報を引き出すのもいいが、情報発信できれば何かビジネスに繋がるものがあるのではないだろうかって安易に思ったわけでして。

それで、ホームページを開設。もちろん直接利益に繋がるようなサイトではありません。私の趣味のサイトです。つまりフリーマーケットが大好きで、その情報が、なかなか検索しても出てこないものなのでだったら私自身が作ってしまおうって思ったわけです。もちろん最初は、ホームページの作り方なんてさっぱりわからず、見よう見まねで作ったものだから、今から思えばとっても恥ずかしいサイトです。1999年11月のことです。

でもそのサイト、リサイクル生活ガイドは、当時、多くの雑誌に取り上げてもらったり、全国放送のNHKのラジオ出演できたり、とってもいい気分になってしまいました。もちろん、そのサイトで、お金が稼げたわけではありません。せいぜい、小遣い程度の広告料くらいなものでして。。

でもそれが、私のホームページつくりの原点となっているようです。そのあと、お店の宣伝ページを製作、そして、リサイクル生活ネットという要らない物引取りサイトが大当たりして、多くの商品の仕入れが出来るようになりました。

その後です。リサイクル通販サイトを作ったのは。実際にビジネスとして販売チャンネルを切り開く事が出来たのはこのように随分あとになってからです。

もっと実店舗の方にも力を入れれば?なんていう声が聞こえてきそうですが、基本的にネット関連に出来るだけ移行していきたいという気持ちが強すぎるのもいけないかもしれませんね!

でももし、インターネットに取り組んでいなければ、とっくに実店舗もつぶしていたことに間違いありません。もはや、ビジネスは、近隣のみでは、やっていけなくなってしまっているのは、現状のようです。

あ!そうそう、ネットとは、世界に情報発信しているようで、近所の人もよく見ているって事も知っておいた方がいいかもしれませんよ。タウンページよりもホームページ見て電話が入る事がとっても多くなりました。

この記事読んで、書いてみたくなりました。
トラックバック:社長ブログ◆らくちんパパの「興味いっぱい」◆:インターネットは中小零細企業を救う!(その2)

ネット通販でダントツ一番店にする法―いまからはじめてザクザク儲ける100の法則

ネット通販でダントツ一番店にする法―いまからはじめてザクザク儲ける100の法則

posted with amazlet on 06.01.14

藤崎 泰造
同文舘出版 (2005/10)

おすすめ度の平均: 4.6

5 他のEC本とは一線を画する。
5 ネット通販をやるならぜひ、この1冊を!
4 ネット通販をやるならぜひ、この1冊を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. じゃすみん より:

    そうですよね。いまやネットの時代。
    お店とか検索して サイトが無くて住所だけだとがっくりしますもの。
    近くにあれば 地図片手に お店に行けますし。

    じゅん吉さんってほんとに頑張りやさんですよね。
    偉い!!
    これからも頑張ってくださいね。
    西の地から応援してますよ。でもあまり無理して倒れないでくださいませ。

  2. じゅん吉 より:

    じゃ!じゃすみんさん!!
    こっちはずっとご無沙汰していたのに。。。
    ホントとってもとっても嬉しいです!!

    ブログ巡回もほとんどできず、出来ないから、「じゅん吉ブログ」のほうも、記事書けず、隠れてこっそりこちらで書いていました!

    それから、今は、ほんとの意味でマイペースでやっていますよ。時間取れれば正月くらいはじっくりブログ三昧っていきたいものです。じゃすみんさんをはじめとして、gooblog創成期時代の人たちがとっても懐かしくってたまりません。

    いまでも、当時の思い出に浸っていますよ。

  3. じゃすみん より:

    当時って・・・。すごくお年寄りみたいだよ・・・。
    でもお正月ぐらいは のんびりできたらいいですね。ちょこっと楽しみにしておきますわ♪
    じゅん吉さん、よいお年を!

  4. じゅん吉 より:

    じゃすみんさん!
    明けましておめでとうございます。

    > 当時って・・・。すごくお年寄りみたいだよ・・・。

    え??そう??まずかったかな??
    今年の正月は5日まで休むつもり。でも雑用がいっぱいあって以外にのんびり出来ないかもね。いつものことだけどね~。

  5. matsubara より:

    新年おめでとうございます
    今年もよろしくお願いします。
    早々に質問がありますのでお願いします。
    このページを読むとじゅん吉さんにも初歩の時代があったということが分かり、ちょっと安心といいますか・・・
    去年の1/1のblogに書き込んだ韓国語の新年の挨拶が点になっていました。前のパソコンで、ハングル入れたのにどうしてでしょうか。

  6. じゅん吉 より:

    明けましておめでとうございます!
    ハングル文字の件ですが、matsubaraさんのページ見せてもらいました。IEでみると確かに、「・・・」となっていますね。他のブラウザのファイアフォックスだと問題なく表示されます。でもユーザー数からすればIEで表示されなければ問題なので、何とかしたいものです。
    しかし、googlogの場合は、ちょっと難しいかも知れませんね。
    こちら参照。
    http://kotonoha.main.jp/2005/05/09charactercode.html
    というわけです。実際もう少し調べてみたいと思うのですが、現在の私の知識では、ここまでです。
    他にいい方法があるかもしれませんが。。。

  7. matsubara より:

    去年の質問に回答していただき、お礼が年を越してしまい申し訳ありません。ip数と回覧数の違い、納得しました。ありがとうございます。

    今回紹介頂きましたHPはお気に入りに入れて私がもう少し分かるようになりましたら、読みます。今はちょっと・・・
    それに何故か昨日あのblog見てみましたら、ハングルになっていました。しかし、又点になる恐れはありますね。ミステリーみたい・・・
    ご回答ありがとうございました。

  8. よ吉 より:

    はじめまして、よ吉と申します、私は小さな町の自動車板金屋です、じゅん吉さんのブログを見て
    感銘しました、私の友人にパソコンの達人がいまして、何度も何度もパソコンをやったらいいよ、といわれました、私も50歳をすぎ別の世界のことと、
    耳をかたむけずにいました、仕事も厳しくなり、このままでは、何か発想転換しなくてはと、悩み、パソコンを学ぶことにしました、今は友人のおかげで
    ホームページも完成にむかっています、仕事に対して、希望とやる気がでてきました、じゅん吉さん
    にまたいい報告をしたいとおもいます。

  9. じゅん吉 より:

    よ吉さん。ようこそ!
    コメントありがとうございます!

    ホームページやネットの世界って別世界ですよね。確かに!でも別世界だから無限の可能性があるわけでして。だからチャレンジの価値あり!ッてなわけですよ。またの報告楽しみにしています。