ヤフーBB、5年も使うと…

当方、事務所兼店舗のほうの、インターネット接続環境はヤフーBB ADSL 50Mサービスである。ヤフーBBにして、特に不自由なく、5年近くが経とうとしている。その間の通信機器レンタル費用が月、1039円なので、もうそれだけで6万円くらいになる。まったくもったいない話だが、このところ、ネットのつながりが非常に悪いときが2、3日続いていた。どうしたんだろう?なんて思いながらも、すぐまた復旧するので、とりあえずそのまま使っていた。やっぱりちょっとイライラすることが多くなったので、ヤフーBBのブロードバンドのホームページにアクセスし、障害情報などないだろうか?と思って調べてみたが、特に問題は表示されていない。

ということは、何だろうと思いながらもあまりに、イラつくので、ヤフーBBに電話しようと思い、こちらのサポート情報お問い合わせのページで電話番号を調べ、サポートセンターに電話すると、音声自動アナウンスになる。その指示に従って、順次、問い合わせをしようとすると、とことん生の声を聞くことなく、自動で回線チェックがおこなわれ、「あなたのモデムに異常がありますので交換いたします。」と言ったかどうか、それらしきことを自動音声で、話し出す。

こちらとしては、生の声を聞きたかったのだが、あっけにとられ、本当に、交換のモデムが届くんだろうか?なんて不安になって2日ほど待っていたら、ちゃんと新しいモデムが届いた。

早速新しいモデムに交換したら、もう、今までのモデムより、より高速にアクセスされ、なおかつ、複数のパソコンがつなげられるではないか!今まで、別のルーターをつけてネットワークを組んでいたが、このモデムならルーター機能も付いているようだし、もう少し早く壊れてくれていたらなぁ…なんて思った次第です。

まあ、ヤフーBBともなると、多くのユーザーがいるので、オートマチックにしなければ、とても対応ができないんだろうけど、やっぱり不安になるときは、生の声が聞きたいものである。もちろん、選択としては、生の声のアナウンスも聞くことができると思うのだが、まあ、生の声を聞くことなく、モデムの交換が済むとは良きも悪きも、時代がどんどん進化しているんだと実感するひと時でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました